バイナリーオプションのおすすめ業者3選!FXとの違いも解説

2019/10/20

バイナリーオプションのおすすめ業者3選!FXとの違いも解説-アイキャッチ

「バイナリーオプションを始めたいけど、おすすめの業者はどこなんだろう。」

バイナリーオプションの業者はあまり多くはないものの、それぞれどのような差があるか分かりづらいでしょう。しかし、口座開設するなら特徴を理解して、自分に合った口座を選ぶべきです。

今回はバイナリーオプションの口座開設に悩んでいる人向けに、おすすめの業者を3つ紹介していきます。また、バイナリーオプションとはどのようなものか、FXとの違いを交えつつ説明するので、ぜひ最後までご覧ください。

最適な業者を使って、バイナリーオプションを有効に活用していきましょう。

バイナリーオプションとは

 バイナリーオプションとは-h2
出典元:写真AC

バイナリーオプションとは、為替を使った二者択一の取引のことです。

ある条件を予測して、それを満たすか否かで利益が出るか決定されます。勝敗が明確であり、誰でも分かりやすいことが特徴です。

投資額に対して、勝った場合にもらえるお金の割合を『ペイアウト率』といいます。ペイアウト率が高ければ高いほど、勝利時の報酬が高いため投資家に有利です。

また、ひとえにバイナリーオプションといっても、いくつか種類があります。ここでは代表的な以下の3つの種類について解説していきましょう。

  • ラダーオプション
  •  レンジオプション
  • ワンタッチオプション
  •  

それではそれぞれ詳しくみていきましょう。

ラダーオプション

ラダーオプションとは、将来のある時点において一定のレートより高いか低いかを予測する取引です。

このラダーオプションがバイナリーオプションにおいて最も一般的で、どの業者でも利用できます。加えて、取引内容も分かりやすいため多くの人気があるものです。

例えば、今が1ドル=100.00円だったとして、1時間後に100.05円より円安になると予想したとします。その場合、チャートでは100.05円より高い、という操作を行ってください。

そして、1時間後に100.05円より円安に(チャート上では高く)なれば、予想が的中したとして利益がもらえます。

業者によっては、実際に1時間経つ前に決済できることがあります。その場合は目標のレートが決済時に高ければ利益、低ければ損失です。利益が出ても、通常のペイアウト率では計算されないので注意してください。

レンジオプション

レンジオプションとは、為替が一定の値幅に収まるか、外に出てしまうか予想する取引です。

例えば、1時間後にドル円が100.00円~101.00円で推移すると予想したとしましょう。そうしたら取引画面でそれに値するオプションを購入してください。

1時間後に100.00円~101.00円以内に収まっていれば、みなさんの利益となります。

レンジオプションはラダーオプションに次いで有名なものとなっています。名前から分かる通り、レンジ相場の時に大きな効果が期待できるでしょう。

そんなレンジオプションの特徴的な点はレンジ外になるだろうという予想もできることです。相場に大きな動きがあると予測される場合、そちらを使ってもよいでしょう。

ワンタッチオプション

ワンタッチオプションとは、目標のレートに届くか届かないかを予想する取引です。

例えば、1時間以内に1ドルが100円に到達するだろうと予測したとします。そうしたら取引画面でそれに該当するオプションを購入して、時間内に一度でも100円に到達すればみなさんの利益です。

ワンタッチオプションを取り扱っている業者は少ないですが、海外ではポピュラーなものになっています。もし国内の業者のワンタッチオプションで満足できるものがなければ、海外の業者も視野に入れるとよいでしょう。

また、ワンタッチオプションは目標のレートに一度でも到達すればよいことが特長です。ボラティリティが激しくなるだろうなと予測が立った場合は、このワンタッチオプションが大きな効果があるでしょう。

FXとの違い

FXとの違い-h2
出典元:写真AC

ここではよく混同しがちなFXとバイナリーオプションの違いについて解説していきましょう。

ここでは主に以下の4つの視点から違いをみていきます。

  • 済タイミング
  • 利益・損失の決まり方
  •  レバレッジの有無
  • 手数料
  •  

それではそれぞれ詳しく説明していきましょう。

また、FXの仕組みについてさらに知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

決済タイミング

バイナリーオプションは取引時点で決済タイミングが決まっていますが、FXは自分で決めることができます。

バイナリーオプションも業者によっては途中決済はできますが、利益率が低くなるのでおすすめできません。基本的には決済タイミングがあり、その時点になった瞬間に強制決済されます。

FXは自分で好きな時に決済ができるので、自由度が高いといえるでしょう。ただし、自分のメンタルのせいで有利な決済ができずにうまく利益を上げられないことも多いので注意してください。

利益・損失の決まり方

バイナリーオプションはどんなレートでも利益と損失は一定です。対して、FXは購入時と決済時の価格差で決まります。

バイナリーオプションは目標のレートや値幅に近くても遠くても、発生する利益と損失は変わりません。たとえ1pipsの差でも同じなので、FXよりもゼロサムゲームだといえるでしょう。

FXは決済時に購入時から価格が離れているほど、利益と損失が大きくなります。なので、あり得る利益と損失の額はほぼ無限大です。それだけハイリスクハイリターンといえるでしょう。

レバレッジの有無

バイナリーオプションにはレバレッジがありません。対して、FXはレバレッジを使うことができます

バイナリーオプションにはレバレッジがないため、期待できるリターンが限定的です。しかし、その分ペイアウト率は高い場合が多くなっています。

FXはレバレッジがあるため、自分の資金を何倍にもして取引ができます。その分、成功すれば大きなリターンが期待できるため、大きく稼ぎたい人にはよいでしょう。ただし、その分リスクが大きいことを忘れないでください。

手数料

バイナリーオプションはペイアウト率によって手数料が決まります。対して、FXはスプレッドが手数料です。

バイナリーオプションのペイアウト率は基本的に100%を切っています。そして、負けてしまった場合は投資額は0円になります。つまり、損失に対して利益が少ないのです。

この差分がバイナリーオプション業者にとっての手数料となっています。

FXは取引した瞬間に生まれるスプレッドが手数料です。スプレッドとは、買値と売値の差を指します。

このスプレッドがあることで、取引時に不利な状態でスタートになり、それが実質的な手数料として扱われています。

バイナリーオプションのメリット・デメリット

バイナリーオプションのメリット・デメリット -h2
出典元:写真AC

ここではバイナリーオプションのメリット・デメリットを解説していきます。

バイナリーオプションには主に以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
  • リスクが決まっている
  • 利益を出す機会が多い
  • 少額から取引できる
  •  
  • 大きく稼げない
  • 出金できない悪質業者がいる
  • 投資金額をすべて失う可能性がある
  •  

それではそれぞれ詳しくみていきましょう。

メリット

バイナリーオプションには主に以下のようなメリットがあります。

  • リスクが決まっている
  • 利益を出す機会が多い
  • 少額から取引できる
  •  

バイナリーオプションは決済時点でどんなに購入時と差が開いていても、利益と損失の金額は同じです。つまり、起こりうるリスクが投資金額以上になることはありません。

その点、初心者には管理がしやすいでしょう。

バイナリーオプションは主に3種類あり、あらゆる相場に対応して利益を上げる機会があります。もちろん、不況でチャートがどんどん下がっている時でも可能です。

バイナリーオプションは1,000円からスタートできる業者もあるため、少額から始められます。資金んが少ない人でも気軽に試すことができるでしょう。

デメリット

バイナリーオプションには以下のようなデメリットがあります。

  • 大きく稼げない
  • 出金できない悪質業者がいる
  • 投資金額をすべて失う可能性がある
  •  

バイナリーオプションはレバレッジがないため、大きな収益を短期間であげることはできません。コツコツ稼ぐことを意識しましょう。

また、バイナリーオプションの世界では入金後、出金ができなくなるといった悪質なことをする業者が存在します。人づてや「絶対稼げる」と言われてバイナリーオプション業者を紹介されたら注意しましょう。

バイナリーオプションで負けた場合、投資金額は0円になってしまいます。つまり、一気に全額をかけて負ければ資金がなくなります。追証は存在しないものの、操作ミスなどには注意しましょう。

おすすめのバイナリーオプション業者

 おすすめのバイナリーオプション業者 -h2
出典元:写真AC

ここではおすすめのバイナリーオプション業者を紹介します。

今回紹介する業者は次の通りです。

  • ハイローオーストラリア
  • the バイナリー
  • みんなのオプション
  •  

それではそれぞれ詳しくみていきましょう。

ハイローオーストラリア

バイナリーオプション業者の中で最も有名な業者が『ハイローオーストラリア』です。

海外業者ですが、オーストラリア政府から認められているので安全性も問題ありません。

確実な出金対応とシンプルな取引画面が人気の理由です。ペイアウト率も最高100%と高いことに加えて、最低入金額も5,000円と手軽に始めることができます。

ラダーオプションのみ取引可能ですが、総合的にスペックが高くて万人におすすめできる業者です。

ハイローオーストラリア

the バイナリー

初心者に向いているバイナリーオプション業者を選ぶなら『the バイナリー』がおすすめです。

100円という少額から取引が可能なことに加えて、バイナリーオプションに関する質問を24時間対応しています。

少額から始めて、バイナリーオプションを勉強しながら始めたい人にはうってつけの業者です。また、30秒という短い取引もできるので利益を出せる機会も多くあります。

まずはこの『the バイナリー』でバイナリーオプションを体験してみてはいかがでしょうか。

the バイナリー

みんなのオプション

国内業者で多様な取引をしたい人は『みんなのオプション』がおすすめです。

みんなのオプションは認定された国内業者で安心感は抜群になっています。さらに、ラダーオプションとレンジオプションが利用できるため、投資の幅が大きく広がるでしょう。

業者に安心感を持ちつつ、レンジオプションも使ってみたい人はこの『みんなのオプション』で口座開設するべきです。

みんなのオプション

バイナリーオプションを活用して、投資の幅を広げよう

バイナリーオプションを活用して、投資の幅を広げよう-h2
出典元:写真AC

ここまでバイナリーオプションの概要とおすすめ業者を3つ説明してきました。

バイナリーオプションはFXのリスクヘッジとして使われることも多くあります。バイナリーオプションを活用しつつ、FXをすると安定的に稼ぐことも可能でしょう。

ぜひこの記事を通して、バイナリーオプションを始めて自分のトレードの柔軟性を向上させてみてはいかがでしょうか。

また、FXについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事も参考になるので、ぜひご覧ください。

記事内の情報は2019/10/19時点のものです

関連記事一覧RELATED POST LIST