Tポイントを身近な所でマメに貯めてるけど、何に交換できる?!何に使えるの?

2019/10/28

便利なポイントカードとして人気のTカード。

使い方やお得な貯め方はご存じですか?

今回はTカードの詳しい説明と、貯め方についてのマメ知識を紹介します。

Tポイントって?

                 引用:PhotoAC


まず初めに、Tカードで使える「Tポイント」についての説明です。

1.そもそもTポイントとは

Tポイントは、利用金額に応じて貯める・使う事のできる共通ポイントです。

会計金額の一定割合がポイント換算され、基本的には200円の支払い時に1ポイントを獲得できます。

貯まったポイントは1ポイント=1円で使えるため、コツコツ貯めれば思った以上にお得に買い物する事ができます。

ポイントはカード、モバイルアプリで管理でき、提携店ならどこでも利用できます。

2.Tカードの種類

Tカードには以下の4種類があります。

  • Tカード(通常)
  • Tカード(クレジット機能付き)
  • Tカード(その他決済・金融機能付き)
  • Tカード(キャラクターデザイン)
Tポイントを身近な所でマメに貯めてるけど、何に交換できる?!何に使えるの?
出典: Tカード(通常)

Tカード(通常)は最も基本的デザインのカードで、TUTAYAや他加盟店で発行できます。発行すればその場で使えるのが特徴です。

Tポイントを身近な所でマメに貯めてるけど、何に交換できる?!何に使えるの?
出典: Tカード(クレジット機能付き)

Tカード(クレジット機能付き)はクレジット支払いに対応したカードです。銀行口座を登録し、提携先のサービスも利用することでポイントを効率的に貯められるなどメリットがあります。一方で、発行時の審査があり、誰でも作れるとは限りません。

のちほど詳しく解説しますね。

Tポイントを身近な所でマメに貯めてるけど、何に交換できる?!何に使えるの?
出典:Tカード(その他決済)

Tカード(その他決済・金融機能付き)はデビットカードタイプとプリペイドカードタイプの2種類があります。

通常の支払いに加えて、カードローン融資やプリペイド(残高支払い)機能を持っています。

現金やポイントが不足していても、利用枠の範囲内ですぐに支払いができる点が強みです。

Tポイントを身近な所でマメに貯めてるけど、何に交換できる?!何に使えるの?
出典: Tカード(デザイン)

Tカード(キャラクターデザイン)は自分好みのデザインカードを使えるサービスです。

支払い機能は通常のTカードと同じですが、デザインに選んだコラボ先の限定グッズや抽選を受ける権利が貰えます。

ファンには嬉しい特典が多いカードなので、好きなデザインを選びたいですね。

3.クレジット機能付きTカード

4種類あるTカードの中でも、クレジット機能付きTカードは最もポイント獲得しやすいカードと言えます。

理由は、通常のポイント+特典・サービスの利用で更にポイント獲得という二重取ができる点にあるでしょう。

例えばYahoo!JAPANカードで支払いをすれば、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどネットショッピングの会計時にTポイントが3倍貯まるなど大変お得です。

クレジット払いを使えば、より効率的にポイント貯める事ができます。

発行可能な場合は、優先的に作っておきたいカードですね。

4.Tマネーとは

Tカードでは電子マネー「Tマネー」も利用できます。

現金をカードにチャージして支払うため、プリペイドカードと同じような感覚で利用できます。

もちろん会計時にはTポイントが貯まります。

小銭いらずでスピーディーに支払いながらTポイントが貯まるとてもお得なサービスと言えますね。

1.Tマネーはどこで使える?

TマネーはTカード加盟店で利用できます。

以下は、利用可能店舗の一例です。

  • ファミリーマート
  • ウェルシア
  • マルエドラッグ
  • TUTAYA,蔦屋書店
  • カメラのキタムラ

利用可能店なら、すべてのサービスに対して現金と同様に利用する事ができます。

2.Tマネーはチャージの方法は?

Tマネーは、店舗のレジかWEB上で現金チャージする事ができます。

1,000円単位で行い、最大3万円までチャージできます。

チャージ時には、どんな方法でTマネーとしてチャージするか選ぶことができます。

  1. Tポイントから
  2. クレジットカードから
  3. ギフトカードから

さまざまな手段でTマネーに変換して利用できるので、とても便利ですね。

クレジットカードのチャージなら、オートチャージを利用できるため残高を気にしなくて良いメリットもあります。

3.今のお得なキャンペーンを紹介

Tマネーは今お得なキャンペーンを行っています。

2019年10月からの消費税増税に伴い、キャッシュレス決済を対象に還元キャンペーンが実施されています。

キャッシュレス決済を対象に、会計額から最大5%のTマネーチャージを受ける事ができます。

出典:Tサイト

このアイコンがあるTカード加盟店なら、Tマネー決済がとてもお得ですよ

今が正にTマネーの使いどころと言えるかもしれませんね。

還元キャンペーンの期間は2020年6月30日まで。期間限定なのでこのチャンスを逃さないようにしたいですね。

Tポイントの用途

              引用:PhotoAC

貯めたイントは支払い時に使うことができます。

詳しく解説しますね。

1.どんなことに使えるの?

貯めたTポイントはTUTAYAや提携店で使えます。

もちろん、現金1円=1ポイントで手数料を払うこともありません。

提携店では、買い物、サービス利用、商品との交換時に使用することが可能です。

使用は実店舗に限らず、インターネット上での取引にも使用できます。

提携先であるYahoo!ショッピング、LOHACOなどの買い物時に使うと現金を払う必要がないのでお得ですよ。

他にも、提携先がネットで提供するサービスにも使えます。ぜひ自分にあった使い方を探してみてくださいね


Tポイント 主な提携先

2.他社のポイントとTポイントを交換

他社ポイントからTポイントに交換する事もできます。

交換ポイントは提携先に限られますが、ANAマイル、ENEOSカードポイント、ダイナーズクラブポイントなど、比較的高額ポイントが貯まりやすい提携先が多いので、交換すれば大きな買い物もできちゃいますよ。

例えば、ANAマイルの場合は1万マイル=1万Tポイントに交換できます。

等価値で交換し、すこしリッチな買い物を楽しんでみてはどうでしょうか。

3.商品と交換

貯めたTポイントは商品交換する事もできます。

交換先は、Tポイント交換専門のT-point parkを使うのがおすすめです。

このサイトでは、日用品やサイト限定品との交換ができます。

交換は、買い物などと同様に1ポイント=1円で可能なので使いやすいですよ。

あると生活に便利なサーモス、ティファールなど家庭用具も揃えているので、ぜひ気に入った道具を探してみましょう。

 

T-point park

Tポイントを上手に使うコツ

                 引用:PhotoAC

上手に使うコツを紹介します。

最近はポイント利用の選択肢も多くなってきました。お得に使っていきたいですね。

1.Tポイントで株投資ができる

今では、なんとTポイントを使って株式投資もできます。

数百円の少額しかポイントがなくても、月に決まった金額を継続して買う事で好きな企業の株主になれますよ。

これは株式累積投資という近年生まれた制度を利用しており、どんな人でも簡単に参加できるので魅力的な方法ですね。

サービス利用には月額220円かかりますが、なんとTポイントを毎月200円貰えます。ほとんど無料で使えるサービスなので、初心者の方でも簡単に始める事ができますね。

Tポイントの株式投資ネオモバに興味ある方はコチラ↓から口座開設できます

 

ネオモバ 公式

2.現金にも交換できるって知ってました?!

Tポイントは現金交換もできます。

行うためには、以下の準備が必要です。

  • Yahoo!JAPANに会員登録
  • ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っている事

Yahoo!JAPAN会員でなおかつジャパンネット銀行口座をYahoo!ウォレットに登録する必要があります。

交換はTポイント100P=85円です。

等価値の交換ではないので注意しましょう。

また、交換したら入金も2週間後と少し時間もかかります。

現金に交換できるのは大変魅力的ですが、買い物やサービスに直接ポイントを使った方がお得にポイント利用ができそうです。

どうしても現金に交換したいという時に利用しましょう。

3.Tポイントで募金もできる

Tポイントは募金にも使えます。

以下の表は募金先を国内と国外にまとめたものです。

国内募金先 国外募金先
公共財団法人がん研究会 WWF
あしなが育英会 WFP学校給食プログラム募金
日本ユネスコ協会連盟 ユニセフ
日本赤十字社 国境なき医師団
ワールドビジョンジャパン 児童保護募金 キッズファム財団

 

※紹介している団体は募金先の一部です。

募金は1ポイントから行えます。あなたの少しの善意が世界平和に役立てられますよ。

また、令和元年台風19号災害義援金などにも募金できます。ぜひ社会活動にTポイントを役立てましょう。

4.Tポイントで公共料金も払えちゃいます

提携先のガス・水道料金もTポイント支払いができます。

獲得ポイントは支払い代金に対して0.5%です。

Misumoグループのみ、100円につき1ポイント付与とお得ですよ。

公共料金支払い先がこれら対象グループの場合はぜひ活用したいですね。

Tポイントの貯め方

                    引用:PhotoAC

Tポイントの貯め方についての説明です。

お得に貯める前に、しっかりと基本的な知識を覚えておきましょう。

1.Tポイントの貯め方

Tポイントの貯め方はとっても簡単です。

会計時にTカードやアプリを提示するだけで、支払い額の一部をポイントとしてチャージできますよ。

利用可能店舗は、カテゴリー分けすると以下の表の通りです。

エンターテイメント系 ショッピング/グルメ系 生活/サービス系 金融機関系

    出典:TUTAYA

   出典:ファミリーマート   出典;Yahoo!ショッピング 出典:SBI証券

主な提携先

  • TUTAYA
  • 毎日新聞
  • Ameba
  • 東急ホテル
  • カメラのキタムラア
  • シックス
  • 福岡ソフトバンクホークス 
  •  

主な提携先

  • ファミリーマート
  • ウェルシア、マルエドラック
  • 島忠ホームズ
  • ガスト
  • バーミヤン
  • 夢庵
  • 牛角
  • ロッテリア
  • 洋服の青山
  • 眼鏡市場 
  •  

主な提携先

  • Yahoo!JAPAN
  • ソフトバンク
  • ENEOS
  • ヤマト運輸
  • 東京電力パートナーズ
  •  

主な提携先

  • 足利銀行
  • スルガ銀行
  • SBI証券
  • 三井住友カード
  • 楽天Edy 
  • ジャパンネット銀行
  •  

 

獲得ポイントは提携先や支払い方法により異なりますが、ほとんどの場合支払い額の0.5%~1%ほどです。

自分がよく使うサービスなら自然とポイントが貯まっていきますよ。

2.インターネットでも利用可能な店舗

インターネットでのTポイント利用可能店舗は以下の通りです。

ショッピング系 エンタメ系 通信/交通系
   出典;Yahoo!ショッピング       出典:Ameba   出典:SoftBank

主な提携先

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • Tモール
  • TUTAYAオンラインショップ
  • マイナビBOOKS
  • シャディギフトモール 
  •  

主な提携先

  • Ameba
  • TUTAYAオンラインゲーム
  • Tファン
  • Yahoo!占い
  • GYAO!ストア 
  •  

主な提携先

  • SoftBank
  • トーンモバイル
  • CHargespot
  • 東京無線
  • ANA
  • NTTグループカード
  •  

 

 

ネットでポイント利用する場合は、Tサイトでのアカウント作成や提携先サービスへのログインが必要です。

一度ポイント情報など登録すれば、日常的に使いやすいサービスばかりですね。

他にも、主に飲食系提携店の場合はWEB予約からのサービス利用でもポイントが貯まります。

好みの方法を使ってみましょう。

3.ご存知ですが?こんな貯め方もあるんです!

他にもTポイント申請というポイントの貯め方もあります。

これは、提携先店舗を普通に利用するだけではポイント獲得できない時に、申請できるサービスです。

申請には、提携先サイトで商品を購入した時の請求書番号が必要です。この番号を指定の方法で申請する事で、支払った額に応じたポイントを獲得できます。

後日Tサイトに申請し、ポイント獲得できるものが多いですよ。

例として、以下のサービスで申請ができます。

  • T-TRAVEL…サイト上での旅行商品購入
  • 毎日新聞…新聞の定期購読
  • VIPライナー…高速バスなどの予約時
  •  

申請の提携をしている店舗、サービスは多くあり、利用できる際はぜひ申請したいですね。
ポイントの取り忘れが一番もったいないですからね。

Tポイントを上手に貯めるコツ

                  引用:PhotoAC

最後にTポイントを上手に貯めるコツを紹介します。

Tポイント獲得の主な契機は買い物・サービス利用ですが、Tサイト上では商品を購入しなくてもポイントを貰えますよ。

Tポイントを貯めるコンテンツをいつでも配信しており、タダで貯められるのは魅力的ですね。

例えば、Tサイト上では無料ゲームを遊ぶだけでポイントが貰えたりします。

                 出典:Tサイト

※写真は遊べるゲームの一部です

他にも期間限定のキャンペーンの応募やアンケート協力でもポイントが貯まります。

Tカードは使う店舗やサービスもとても多い便利なアイテムです。無料ポイントもぜひゲットして、毎日をより豊かにしたいですね。

 

Tポイント 貯まるコンテンツ

他にもTポイントの活用方法は色々ありますよ↓

記事の情報は2019/10/23時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST