マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得にマイルを貯めよう!

2019/11/06

マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得に貯めよう!

マイルを貯めてお得に旅行やショッピングを楽しみましょう。

でもどのカードが便利か分からない人も多いはずです。

今回はマイルの仕組みと、日常で使えてより便利、高還元率のカードを3つ紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

マイル・マイルカードとは

マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得に貯めよう!
引用:PhotoAC

まずはマイル・マイルカードについて説明します。

マイルとは

マイルは航空会社が提供するポイント、制度の事をいいます。

貯めたポイントは航空券の購入、電子マネーに交換、利用座席のグレードアップ、商品交換などに利用できます。

日本国内では「ANA(全日本空輸)」「JAL(日本航空)」「デルタ航空」「ユナイテッド航空」の4つが主要マイル提供会社として有名です。

マイルカードとは

マイルを貯めるカードをマイルカードといいます。このカードを発行しなければ、そもそもマイルを貯める事ができません。

使える機能によって、プリペイド、クレジットカードなど種類があります。

各航空会社のマイレージクラブには年齢制限がないため、0歳からでもカードを発行しマイルを貯める事ができます。

マイルの貯め方

マイルを貯めるには、航空会社、カード提携先のサービス、ショッピング利用を行います。

航空券の購入だけではなく、ショッピングでも貯まるので旅行をしなくても普段の生活で貯める事ができます。

JALカードSuicaは電子マネーSuica機能もあるため、駅利用の多いビジネスマンにも人気です。

提携カードの多くはマイル特約店での利用でポイント倍キャンペーンもあり、使う頻度が高いほどお得といえます。

普通のクレジットカードのポイントとの違いは?

マイルは航空会社のポイント、クレジットカードのポイントはクレジットカード会社が提供するポイントと覚えておきましょう。

つまり、ポイント制度自体が異なるため買い物などでポイントの二重取も可能です。もちろん、対象外のサービスも存在します。

また、nanaco、Tポイントなどと提携すればそちらのポイントも獲得できるので、普通の買い物よりも数倍お得な生活が期待できます。

マイレージカードを作るメリット・デメリット

マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得に貯めよう!
引用:PhotoAC

マイレージカードのメリット・デメリットを紹介します。

利用する人によって、向き不向きがあるので注意しましょう。

メリット

  • 航空券、座席のグレードアップを実質無料で可能
  • ポイント価値が高い
  • 貯めるサービスが多い
  • 別のポイントへの交換ができる
  • 他航空会社のポイントも貯められるため無駄がない
  •  

マイルを貯めれば、利用時に実質的な割引や無料でサービスを受け取る事ができます。

ポイント価値が高く、1ポイント=10円以上になる事もあります。

マイルはTポイントなど提携先ポイントに交換可能で、他航空会社のポイントとも競合していないため利用に無駄がありません。例えば、買い物時にANAとJALのマイレージ両方を貯める事もできます。とてもお得ですね。

デメリット

  • 特典航空券の枠に限りがある
  • 有効期限がある
  •  

特典で交換できる航空券は座席数に限りがあり、より上級の会員ほど優先的に利用できます。一般会員ほど、立場が不利になる事が多いです。

有効期限は会社によって異なりますが、期限内に使い切らないとポイントは当然失効します。

デメリットよりもメリットが多いので、注意しさえすればお得な制度なのは間違いないですよ。

マイルカードの作り方

マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得に貯めよう!
引用:PhotoAC

マイルカードの作り方を詳しく解説しています。

入会方法

カード入会はWEBか空港受付で可能です。

どの航空会社のマイレージクラブに入会するかは、利用する可能性の高い会社、提携先を考えた方が使う際にお得です。

発行方法でカードの機能、特典に違いでる事はないため、より楽に手続きできる方を利用してみましょう。

しかし、WEB上の方が新規発行時に付与されるサービス、キャンペーンが豊富なため、マイル還元やキャッシュバックキャンペーンは利用したいところです。

要リンク

入会に必要な手続き

入会時の手続きについて説明します。難しい点はなく、手続きは簡単です。

必要なもの

通常のカード発行申請なら、特別な書類は必要ありません。

一方、クレジット機能付きカードは審査で使うため以下の書類を提出します。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • 引き落とし先口座情報
  •  

スムーズに審査してもらうため、正確な書類を用意しましょう。

空港の店頭手続きでは必要書類に印鑑を押します。持参していきましょう。

登録情報

  • 氏名
  • 住所
  • 年齢
  • 電話番号・メールアドレス
  •  

申請書類では、これら基本的な情報は必ず記入します。

カードにクレジット機能を付ける場合は、審査で使うため仕事、年収などの収入証明情報が必要となります。準備しておきましょう。

発行にかかる時間

マイルカードは、申請から発行まで約1週間が待ち時間の目安です。

クレジット機能付きカードは審査があるので発行まで約3~4週間かかります。登録情報に不備がある場合、発行により長い時間かかるため注意しましょう。

マイルが貯まる!おすすめのカード3社

マイルカードのおすすめ厳選4つ!自分にあったカードでお得に貯めよう!
引用:PhotoAC

マイルがよく貯まるおすすめカードを三社紹介します。実際にマイルカードを作るなら、まずはこれらを検討してみましょう。

陸、空の交通機関で大活躍!「JALカードSuica」

JALカードSuica
出典:JALカードSuica

申込はコチラ

入会費 年会費 マイル付与条件
無料 本会員:2,200円 家族会員:1,100円 フライト、ショッピング、特典

 

JALカードにSuica機能を搭載したカードです。

同じ規格のカードにCLUB-Aカードがありますが、カード年会費や機能の点でこちらの方により割安感があります。

マイル付与

会計200円=1マイル貯まります。ショッピングマイル・プレミアム入会者は100円=1マイルとより効率的です。

マイル利用ができるショッピング・サービスでは支払いの0.5%のマイルが貯まります。Suica提携店は多いため、利便性はかなり高いといえます。

特典では、入会後または毎年最初の搭乗で1,000マイルボーナスが利用できます。実質年会費半額還元なのでぜひ利用したいですね。

マイルの利用

貯めたマイルは、通常通り航空券の購入やポイント交換に使えます。

1万マイル=1万円分のSuicaに交換もできます。

Suica払いがとても効率的

Suica利用でマイルを貯めたい人におすすめのカードです。

電車の利用を頻繁にする人、日常的にSuica支払いが多い人にはマイルを貯める機会が多くとても嬉しいカードといえるでしょう。

航空会社を使わず効率的にマイルを貯めるのに適しているカードとしてぜひ活用してみてください。

高効率マイル獲得!「ANA VISA ワイドゴールドカード」

ANA VISA ワイドゴールドカード
出典:ANA VISA ワイドゴールドカード

申込はコチラ

入会費 年会費 マイル付与条件
1万5,120円(税込) 二年目以降:1万5,120円※条件を満たせば最大9,500円まで割引 フライト、ショッピング、特典

 

ANA VISA一般カードの上位版です。

年会費がかかりますが、国内主要空港のラウンジサービスが無料、旅行で役立つ豊富な特典などが魅力です。

付帯する保険の充実ぶりも嬉しいところです。

マイル付与

会計の1%のマイルが貯まります。

フライトごとに+25%のボーナスマイル、ANA VISA ワイドゴールドカード入会・継続時に2,000マイル付与とマイルが大きく貯まるカードとして魅力的です。

貯めたポイントのANAマイルへの移行手数料が無料のため、より無駄のないマイル交換が行えます。

マイル利用

貯めたマイルはショッピング、ポイント交換、各種サービスで使えます。

現状最高クラスのマイルの貯めやすさを持つカードのため、マイルの利用先もより自由に選べます。

空港内免税店の支払いは10%割引のため、ラウンジ利用無料と合わせて空港利用が快適になっています。

より大きくマイルを貯めたい人へ!

マイル獲得効率が高いため、よりマイルを貯めて使いたい人におすすめです。

充実した特典のため年会費がありますが、毎年のボーナスや効率的にマイルを貯める事で十分に元を取れるお得なカードです。

「マイルを貯めて旅行に行きたい」「毎日の利用で効率的に貯めたい」

これらの目的を叶えてくれる高機能カードといえるでしょう。

マイルと永久不滅ポイントの二刀流!「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」

出典:セゾンカード

申込はコチラ

入会費 年会費 マイル付与条件
無料 2年目以降:1万円 フライト、ショッピング、特典

セゾン系カードで、貯めた永久不滅ポイントをANA、JALのマイルどちらにも交換できます。

1,000円利用=10マイル獲得です。

永久不滅ポイントはショッピング1,000円ごとに1.5ポイント獲得でき、交換率も高く大変お得です(200ポイント=JAL500マイル、ANA600マイル)

マイル付与

ショッピング時はマイル、永久不滅ポイントの優遇ポイントが同時に貯まるためより早くマイルが貯まります。

また、獲得した永久不滅ポイントをマイルに交換できるため「ポイント→マイル」という仕組みが更にマイル獲得を簡単にしてくれます。

マイル利用

獲得マイルは空港施設、フライト、ショッピングで利用できます。

1マイル=1円換算で使えるため、とても便利です。

永久不滅ポイントからマイルへ、マイルをまた別のポイントへ交換する事もできるため、マイル利用先は無限大といえるでしょう。

ANA、JAL両方お得に使いたいなら!

マイル、永久不滅ポイントの二重取でより高還元でマイルを貯める事ができます。

ショッピング時の還元は実質2%近くとなり、早くマイルを貯めたい人におすすめカードの1つです。

24時間WEB受付で審査後最短で3営業日後にカードが発送されます。申込も簡単で、得られるステータスとサービスは非常に大きいです。

↓マイルはポイントサイトでも貯まります。

記事の情報は2019/10/31時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST