auユーザー必見!auのスマホを海外で使うときの注意点!

2019/10/17

au スマホ アイキャッチ

皆さんも一度は「海外旅行から帰ってきてスマホの利用料金をみたらビックリ!超高額請求が!?」という話を聞いたことがあると思います。

今回はそんなことが起きないように、auユーザー限定でauのスマホを海外で使うときの注意点や、お得な情報などをまとめました。

auユーザーは海外に行く前にしっかり知識を頭に入れて、海外旅行を楽しみましょう!

auのスマホを海外で使う際の注意点

au-スマホ h2
出典元:123RF

では最初にauのスマホを海外で使う際の注意点を説明します。

高額請求を回避!海外に行く際の設定方法

一番の注意点は高額な通信料金です。というのも海外に行くと、auと契約している料金プランが適用されません。なので通信を使うたびにどんどん通信料金が加算していくのです。

ちなみに1KBあたりの通信料が1.6円なので、もし海外で1MB使用した場合、約170万円ほどの請求が日本に帰った後に届きます。とても恐ろしい金額です。

「そんな請求がくるはずもないし、見たこともないよ!」という人のためにこちらから、実際に高額請求が来た人の例が見れますので、確認してみてください。驚きます。

高額請求の例

高額請求を回避!海外に行く際の設定方法

せっかくの楽しい海外旅行が台無しにならないためにも、高額請求を回避する方法をお伝えします。

その方法とはデータローミング機能をオフにすることです。

データローミングとは

そもそもなぜ高額請求がくるのでしょうか。それを説明するためには「データローミング」という機能について説明しないといけません。

データローミング機能は海外に行った際に、現地の電波を利用できるシステムのことです。日本では日本で契約した携帯会社の電波を利用しますが、現地では日本の電波が届かないので、現地の携帯会社の電波を借りないと携帯が使えません。

ですがこのデータローミング機能は普段からオンになっています。つまり自動でデータローミング機能は作動してしまうのです。ですので海外で携帯を使っていると知らない間に、海外の高い通信料がいる電波をつかっています。

気付いたときには時すでに遅し。高額な請求が帰国後に届くのです。

設定方法

データローミング機能をオフにしておけば、勝手に海外の電波を使うこともないので、高額請求が来ることもありません。なのでデータローミング機能をオフにする設定方法もお伝えします。

「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「データローミング」をオフ

たったこれだけでデータローミング機能をオフにできます。なので日本を旅立つ飛行機の中で、設定を忘れないようにしましょう。

そして日本に帰ってきた後にまたデータローミング機能オンにしてください。これで高額請求を防ぐことができます。

auのスマホを海外で使う3つの方法

au-スマホ h2
出典元:123RF

「データローミング機能をオフしたら、海外でスマホが使えないじゃないか!」「海外でも安くで携帯を使う方法がないのか!」という方も多くいると思うので、>auのスマホを海外で使う3つの方法をお伝えします。

1.free wi-fiスポットでのみデータ通信を利用する

free wi-fiスポットのある場所でスマホを使いましょう。

データローミング機能をオフした状態でもwi-fiは接続することができます。宿泊先のホテルや・チェーンの飲食店・ショッピングモールであれば基本的にfree wi-fiスポットがあるので、スマホを使いたい場合はそこを探しましょう。

ですが海外のfree wi-fiスポットでは個人情報が漏れる可能性もあります。日本とは違い安心な回線ではないこともあり、知らない間に個人情報を抜き取られている場合もあるのです。

無料で使える分、安全性で少しリスクがあるのが特徴になります。

2.海外で使えるポケットwi-fiを利用する

海外で使えるポケットwi-fiをレンタルしてスマホを使いましょう。free wi-fiとは逆で、個人だけが使用できます。なので個人情報の漏洩の心配も無く、いつでもどこでもスマホを利用することができるのです。

レンタル費はレンタル会社によってバラバラですが、基本的に1日1,000円ほどで借りることができます。またプランも様々で、GB数が決まっているものや、GB使い放題のもの、使用するたびに料金が加算されていくものもあるのです。

自分がどれくらいの頻度で、どれくらいに通信料が必要か考えてプランを選択しましょう。

3.auの「海外データ定額サービス」を利用する

これまでのスマホを海外で使う方法は、誰でも可能でしたが「海外データ定額サービス」を利用する方法はauユーザー限定の方法なので要チェックです。

「海外データ定額サービス」はauユーザー限定のプランで、他の方法と比べるとお得なので詳しく説明していきます。

au「海外データ定額サービス」とは

au-スマホ h2
出典元:123RF

au「海外データ定額サービス」についてまとめました。

特徴

「海外データ定額サービス」とは24時間980円で利用できる定額サービスです。世界150カ国以上に対応しており、どこへ行くにも安心です。

またポケットwi-fiなどとは違い、レンタルの貸し借りもなく非常に楽に使えます。荷物にもなりませんし、紛失する恐れもないです。

ちなみにau STAR会員なら毎月1回「海外データ定額サービス」がお試しで無料で使えます。もし1日だけの滞在であれば、とてもお得です。

こんな人におすすめ!

海外でいつもどおりスマホを使いたい人におすすめです。自分が使っているスマホにプランを導入するだけで使えるので、いつもと変わらず使うことができます。

また24時間定額なので、1日でいろんな国に回る人にもおすすめです。対応している150カ国ならどこで使っても980円になります。

申し込み方法

申し込み方法は簡単です。クレジットカードの登録なども全くいりません。することはアプリをダウンロードして、使用開始のボタンを押すだけです。押した瞬間から24時間は自由に使うことができます。

なので念のために、アプリをダウンロードしておいて必要な時から使う方法もあるのです。ポケットwi-fiなどと違い荷物にもなりません。

こちらの公式サイトからダウンロードできるので、auユーザーは取っておいて損はないでしょう

au公式サイト

記事内の情報は2019/10/14時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST