メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう

2019/11/08

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-アイキャッチ

メルカリを初めて利用する方のために、メルカリの使い方について解説していきます。一度取引の流れを知ってしまえば、出品するのも購入するのもとても簡単ですよ。

メルカリの始め方ガイド

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

それでは最初にメルカリの始め方について、流れに沿って説明していきます。

メルカリアプリをインストール

まずは、メルカリの公式アプリをインストールしましょう。Webサイト版もありますが、アプリの方が多機能で使い勝手がよくお勧めです。会員登録もアプリから行えます。

登録

メルカリを利用するためには、まず会員登録が必要です。会員登録をするには、名前や住所の入力以外に、電話番号認証をする必要があります。こうして作ったアカウントで、これから取引をしていくことになります。ちなみに、アカウント名は後から変更することもできます。

まずは公式ガイドを熟読!

早速「出品したい」「購入したい」と思うかもしれませんが、まずはメルカリの公式ガイドをしっかり読んで、システムについて理解しましょう。特に、会員登録後のチュートリアルは、飛ばさずにしっかりと読むことをお勧めします。いざ、取引が始まってからわからないことがあっても、取引相手に質問するのは望ましくありません。調べればわかることは事前に確認しておくのがスムーズなやりとりのポイントです。

【公式】メルカリ購入ガイド

商品の選び方ガイド

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

メルカリでは個人の判断で様々なものが出品されます。購入するときには、それが良質な出品であるかを見極める必要があるのです。

取引前に相手の評価をチェック

出品商品のページ以外にも、出品者のプロフィールページを確認するのはとても大切です。特に、相手の評価は取引するかどうか判断するための材料になります。極端に評価の低い出品者はもちろん、気になるコメントがされていないかを確認してから購入するようにすると良いでしょう。

配送方法・送料負担を確認

商品の配送方法があらかじめ決まっているか、未定かを確認しましょう。また、送料は『出品者負担』『購入者負担』の2パターンがあります。たとえば、購入者負担の送料で、配送方法が未定の場合、実質の負担額が予想しづらく不安です。安いと思って飛びついたら、意外と送料負担額が大きかった、ということにもなりかねません。事前に相手に確認することをお勧めします。

値引交渉は節度を守って

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

メルカリでは『値引き交渉』が認められています。やりとり次第では、元の値段より安く購入できることもありますが、利用には注意が必要です。まず、すべての商品が値引き可能ではないということです。出品者によっては値引き交渉をNGとしている場合があります。あらかじめ確認せずに値引きを要求することがないように気を付けましょう。また、値引きの相談をする際には、併せ買いや送料を負担するなど、出品者側にもメリットを与えるような条件を提示することが成功の秘訣です。

受取評価を忘れずに

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

メルカリで購入した商品を受け取ったら、早めに受け取り評価をするようにしましょう。メルカリのシステムでは、購入者が受け取りを確認して、相互に評価をし合い、初めて出品者に売り上げが渡ります。そのため、商品が届いていながら受け取り評価が遅れてしまうと、出品者がなかなか売り上げを受け取れない事態になりかねません。『評価が遅いという理由での低評価』の可能性も十分にあるので、なるべくスムーズに受け取り評価をするようにしましょう。

商品出品ガイド

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

メルカリでは個人を相手に商品を販売することになります。トラブルを回避するポイントを押さえて、賢くメルカリを利用しましょう。

写真選び・商品説明のコツ

まず、商品の写真は必要以上に加工せず、明るい場所で鮮明に写したものを使用しましょう。また、様々な角度からの写真、重要な部分は拡大した写真も投稿し、商品の状態が見た人に正しく伝わるようにしましょう。
商品説明も同様で、商品のサイズ、材質、保存状態を正しく説明することが大切です。さらに『まだ使えるにもかからわず、出品するに至った理由』も添えることで、購入者に安心感を与えることができます。

送料がいくらかかるかを知る

出品時点で送料は『未定』とすることもできます。しかし、購入者からしたらどのくらい送料がかかるかわからないまま購入を決めることになるため、売れにくくなるのは事実です。メルカリの公式ガイドにも、商品ごとに推奨される発送方法が紹介されています。出品前に調べて、送料を明確にしたうえで販売するのがベストです。
メルカリの公式ガイドでは、配送方法について詳しく解説されています。

【公式】配送について

値引交渉の対応方法

もし、値引き交渉を打診された場合、条件次第では承諾するのも良いでしょう。しかし、明らかに非常識な金額を提示されたり、値引きを断ってもあきらめない購入者に出会ってしまった場合は、ブロック機能を利用してしまうのがおすすめです。また、過去の値引き交渉メッセージは出品者が消去することもできます。ちなみに、メルカリにおいての値引きの目安は商品価格の10%前後です。出品者の利益を無視した半額以上の値引き交渉は、はっきり断ってしまって問題ないでしょう。

出品についてもっと知りたい方は、メルカリ出品について重点的に解説した、こちらの記事を参考にしてください。

わからないことは『メルカリボックス』で解決!

メルカリの始め方ガイド!基本を押さえてお得に利用しよう-h2
出典元:123RF

メルカリの公式サービスに『メルカリボックス』というものがあります。これは、質問掲示板のようなもので、過去の解決された疑問や相談なども検索することができます。個人間の取引では、イレギュラーなトラブルが発生することもあります。もし、メルカリボックス内で解決されていない問題で悩むことがあれば、新たに質問を立ち上げて相談してみましょう。

【公式】メルカリボックス

記事内の情報は2019/10/28時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST