楽天カードの還元率は高い?低い?気になる使い勝手についても紹介

2019/09/11

楽天カードの還元率は高い?低い?気になる使い勝手についても紹介-アイキャッチ

楽天カードの還元率は高いのか低いのか、ポイントカードを利用している方は気になる部分ではないでしょうか?

今回はそんな気になる還元率とそのアップ方法、さらには使い勝手について徹底的に解説していきます。
楽天カードユーザーはぜひご覧ください。

楽天カードのポイント還元率が気になる

楽天カードのポイント還元率が気になる-h2
出典元:フリー写真素材【写真AC】

楽天グループのひとつである楽天カード株式会社が発行しているのが、楽天カードです。
楽天グループといえば今や日本を代表するIT企業ですが、そんな大手企業が発行する楽天カードとはいったいどのようなものなのでしょうか?

楽天カードのポイント還元率から還元率をアップして使い勝手を良くする方法まで、役立つ情報をまとめたのでご覧ください。

楽天カードの還元率は基本1%

楽天カードの還元率は基本1%-h2
出典元:フリー写真素材【写真AC】

基本的な還元率は1%の楽天カード。
つまり、100円の商品を購入すると1ポイント(=1円)が付与されるということですね。

この還元率はポイントカードの中でも高いわけではありませんが、うまく活用すればさらに還元率をアップさせることができます。

ではどのようにアップさせれば良いのか、気になる方法について詳しくご紹介します。

楽天カードの還元率アップ方法

楽天カードの還元率アップ方法-h2
出典元:フリー写真素材【写真AC】

ポイント還元率をアップさせたいのなら、下記の方法を試してみましょう。

  • SPUを活用する
  • クレジットカードで支払う
  • キャンペーンを利用する
  • 5と0が付く日に購入する
  • 楽天モバイルで貯める

それぞれの方法について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

SPUを活用する

SPUはSuper Point Up Programの略で、ポイントを効率よく貯められるとして人気の方法です。
ポイントアップのためには一定の条件を満たす必要があり、複雑に感じられることからサービスの利用を避ける人も少なくありませんが実際にはそれほど難しいものではありません。

楽天市場で買い物をする、楽天モバイルの支払いをするなど簡単な条件をクリアすれば段階的にポイントアップが望めます。
何か買うものがあれば、いちど楽天市場とSPUの条件を確認しておくと良いでしょう。

上手に活用すれば最大16倍もの還元率アップが見込めるので、ぜひ上手に活用してくださいね。
下記のページではSPUの条件と自身のポイント還元率がチェックできるので、現在どのくらいお得になっているのか知りたい方は確認してみましょう。

SPUの条件一覧

クレジットカードで支払う

楽天が発行しているカードにはポイントの機能だけが付いた楽天ポイントカードの他に、クレジットカード機能付きの楽天カードがあります。
この楽天カードを使用して対象店舗で買い物をすると、楽天ポイントカードに対する付与とはべつに楽天カード分のポイント付与を受けることができます。

前述のとおり、基本のポイント還元率は1%。
楽天カードのクレジット機能で支払うと、基本のポイントからさらに1%の還元が受けられます。

楽天カードを持っていない方は、カードの入会キャンペーンを利用してまとまったポイントが手に入るチャンスも得られますよ。
キャンペーン内容は期間ごとに異なるため、楽天カードのページからご確認ください。

楽天カード

キャンペーンを利用する

キャンペーンによる恩恵を得られるのは、楽天カードだけではありません。
スーパーポイントもしくは楽天ポイントカードに適用される、お得なキャンペーンも多数実施されています。

スーパーポイントのキャンペーンにはアプリの新規登録や口座の開設、無料見積もりなどのサービスが多く用意されています。

楽天ポイントカードのキャンペーンには抽選によるポイント配布の他、店舗で使えるクーポンなど幅広いお得要素があります。

キャンペーンごとに得られるポイントは異なりますが、1,000ポイントや1万ポイントなどまとまった数が受け取れるキャンペーンも多いので小まめにチェックしてみましょう。

スーパーポイントのキャンペーン

楽天ポイントカードのキャンペーン

以下におすすめのキャンペーンをいくつか掲載しますので、自身が利用しやすそうなキャンペーンがないか参考にしてください。

新規開設キャンペーン

楽天カード株式会社の子会社である楽天銀行
こちらの口座を新規開設して入金をすると、1,000ポイントなどまとまった数のポイントが付与されるキャンペーンが毎月開催されています。

楽天銀行ならセブンイレブンやローソンなどのコンビニATM、三菱UFJ銀行やゆうちょ銀行などの銀行ATMなどで取引が可能。
とくにコンビニATMは365日24時間取引ができるので、すぐに引き落としや入金をしたいときにも便利です。

また、楽天銀行で給与の受取・振込・口座振替を行えば楽天スーパーポイントが貯まるので、楽天ポイントの還元率をアップするチャンスでもあります。

口座開設は楽天銀行の公式サイトから簡単に申し込みができるので、まだ口座を持っていない方はご検討ください。

楽天銀行

新規登録キャンペーン

さまざまなサービスを提供している楽天株式会社ですが、なかでもフリマアプリのラクマやアンケートモニターサイトの楽天インサイトでは新規登録によるポイント付与キャンペーンを実施しています。
キャンペーンで付与されるポイントは100~2,000ポイントなど幅があるため、登録時のポイント数をご確認ください。

また、登録だけでなくラクマで商品を購入した場合や、楽天インサイトでアンケートに答えた場合にもポイントが付与されます。

もちろん付与された楽天スーパーポイントを使って、さらにラクマや楽天市場内で商品購入時に使用することも可能です。

ラクマ

楽天インサイト

 

条件達成で還元率アップキャンペーン

キャンペーンの中でも多いのが、条件達成によるポイント獲得です。
達成する条件にはさまざまな種類があります。

頻繁に実施されているのが、楽天イーグルスの『勝ったら倍キャンペーン』。
楽天イーグルスは楽天株式会社が所有する球団で、こちらのグループが試合で勝利するとポイント還元率がアップするキャンペーンが開催されてます。
ただし、こちらのキャンペーンを利用するためにはエントリーが必要となるので、楽天市場で買い物をする際にはエントリーが済んでいるかどうか確認しておきましょう。

その他にも楽天が提供する動画サイトの支払いや、サロン予約サイトでの予約などでポイントがアップするキャンペーンなどなど、豊富なキャンペーンが用意されているので楽天ポイントクラブのページでチェックしてみてくださいね。

楽天ポイントクラブ

5と0が付く日に購入する

毎月5と0が付く日には楽天ポイントが2倍になります。
すでにSPUで3倍アップになっていれば5倍に、10倍になっていれば12倍にと加算されるのでぜひ活用してみてくださいね。

ただし、こちらのキャンペーンを利用するためには楽天カードを使って楽天市場で商品を購入する必要があります。
楽天カードを持っていない場合には、先に楽天カードの申し込みを済ませてしまいましょう。

楽天モバイルで貯める

楽天モバイルは最近流行りの格安スマホのなかでも人気があり、多くのユーザーから支持されています。

楽天ポイントを効率よく貯めてお得生活を目指すのなら、楽天モバイルが断然おすすめ。
なぜなら、楽天モバイルの使用料金100円につき1ポイントが付与されるので効率よくポイントを貯めることができるためです。
また、貯めたポイントはモバイルの支払いに使用することもできるので、中途半端に残っているポイントも無駄にすることなく使い切ることができますよ。

楽天モバイルのメリットはポイント以外にもたくさんあります。
以下のページでは楽天モバイルのキャンペーンや割引、お得なプランまで詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

楽天モバイルのSIMはキャンペーンや割引が豊富!お得なプランも紹介

楽天ポイントの注意点

楽天ポイントの注意点-h2
出典元:フリー写真素材【写真AC】

貯めやすく使いやすい楽天ポイントですが、一点注意しなければならないのが有効期限です。
じつは、楽天ポイントには通常ポイント期間限定ポイントの2種類があり、それぞれ有効期限が異なります。

通常ポイントの場合は、ポイントを獲得してから1年間が有効期限となります。
1年の間に再度商品を購入した場合には、そこからさらに1年間期限が延長されます。

一方、期間限定ポイントの場合は付与されるポイントの種類によって期間が定められています。
キャンペーンで獲得できるポイントの多くが期間限定ポイントになっており、付与から約1ヶ月程度で失効してしまうものも少なくありません。

期間限定ポイントの有効期限がいつまでかわからない場合には、楽天ポイントクラブのページにある『期間限定ポイント』から確認することができますよ。
もしも期限内に楽天ポイントを使う予定がないという方は、楽天市場を使ってグルメカードや商品券などに交換しておくのもおすすめです。

記事内の情報は2019/09/11時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST