気になるコストコの営業時間!混雑しない時間帯を狙って買い物しよう!

2019/11/14

気になるコストコの営業時間!混雑しない時間帯を狙って買い物しよう!‐アイキャッチ

コストコというとどんなイメージがありますか?会員の人・会員じゃない人それぞれ抱くイメージは違うでしょう。

テレビなどでコストコが映し出されると、かなり気になるのがお客さんの数です。

どの番組を見ても、いつもコストコにはたくさんのお客さんがいるように感じます。

また、せっかくコストコに行くなら、お客さんが少ない時間に行ってゆっくり買い物を楽しみたいと思うものです。

そこで今回は、コストコの営業時間にスポットを当て、混雑しやすい時間から入店の裏技まで幅広く紹介したいと思います。

混雑率が高い?コストコの営業時間とは

混雑率が高い?コストコの営業時間とは-h2
出典元:PhotoAC

コストコと聞くと、いつ行ってもお客さんがいっぱいのイメージがあります。

お店が近くにありいつでもコストコへ行くことができる人なら多少の混雑は気にしないでしょう。

しかし、たまに買い物に行くような人にとっては、店内の商品を湯っ組みたい気持ちもあるため、できれば混雑を避けたいものです。

それでは、どの時間に行けば人が少なくゆっくり店内の商品を楽しめるのでしょうか。

コストコ

基本的なコストコの営業時間

コストコの基本的な営業時間は、10:00~20:00になっています。

一般的なショッピングセンターなどと営業時間は同じようになっています。

しかし、同じコストコでも店舗によっては営業時間が違ってくる場合もあります。

よって、営業時間を確認するには、コストコのHPを確認してみるのことが一番でしょう。

また、コストコユーザーのブログなどでも情報を発信しているので、チェックしておけばさらに細かい営業時間が確認できるはずです。

コストコ通

曜日によって変わる営業時間

先ほど、基本的な営業時間は 10:00~20:00 と紹介しましたが、実は、コストコは季節や曜日によって営業時間が変わることもあります。

例えばお盆やクリスマスを含む年末年始などは、買い物をする人が通常より多くなるため、開店時間を大幅に早くすることもあります。

営業時間を早くすることで、店内の混雑を解消しお客様が買い物しやすい環境をと問えているのです。

混雑しやすい営業時間

シーズンによって営業時間が変わることはありますが、それでは通常営業のときはどうなのでしょうか。

通常営業内では、混雑しやすい時間帯とそうでない時間帯があるようです。

コストコは、平日・休日問わず平均的に、11:00~13:00が混みやすい時間帯となっています。

なぜ、11:00~13:00までが混みやすいかというと、午前中に訪れる人の多くは、店内のフードコートでランチをしながらゆっくり買い物をする人がほとんどだからです。

また、平日の場合は仕事帰りに買い物に寄る人もいるため、昼より夕方が混みやすくなることもあります。

このほかに、混雑に関しては店舗により多少の違いがあるので、店舗単位で今のお店の混雑状況を知りたいときは、お店に行く前にインスタグラムなどのSNSで、現在入店中の人が発信している情報を調べてみるのもおすすめです。

Instagram

コストコユーザーは熟知!営業時間の裏ワザ

コストコユーザーは熟知!営業時間の裏ワザ-h2
出典元:PhotoAC

さて、ここまでコストコの基本的な営業時間や混雑状況について紹介してきましたが、実はこれらは会員・非会員関係なく知られていることです。

また、コストコをよく利用しているコストコヘビーユーザーは、これらの情報を熟知し一般的な時間に関係なくお店を利用していることがあります。

それでは、コストコヘビーユーザーはどのような情報を熟知し、お店を利用しているのでしょうか。

シーズンによっては整理券配布もあり!

先ほど、祝日をはじめ、クリスマス~年末年始・お盆など特別な日は営業時間がかなり早くなるということを紹介しました。

特にクリスマスは、他のシーズンに比べかなり多くの人が訪れます。その原因はチキンやケーキなどのクリスマス用のメニューにあります。

コストコの人気商品のひとつに、ロティサリーチキンがあります。

このチキンは1年を通して販売されており、価格も1,000円以下で販売されているため、人気を集めています。

クリスマスシーズンになると、このチキンを狙ったユーザーが朝早くからコストコの店頭で列を作るのです。

そのため店内が混雑するからと、店頭でスタッフが整理券を配布し入場制限を行います。

実は、そのときこそチャンスで、なんと開店が8時30分となり通常より1時間半も早く営業を開始した店舗もあったほどです。

よって、この仕組みを理解しているユーザーは、開店よりはるかに早くお店を訪れ営業時間に関係なく買い物を楽しむのです。

近隣渋滞で営業時間アウト!?

コストコの店舗数は現在全国に26店舗あります。都道府県によっては、コストコがない所もあるでしょう。

そのため、県外から高速や公共の交通機関を使いコストコに訪れる人も多くいます。

実は、それが原因でコストコの店舗近隣の道路は高確率で渋滞になっていることがあります。

コストコを利用する人の多くは、この渋滞が起こることも熟知しています。よって、お店に行く場合は渋滞も考慮した時間に入店します。

よって、もし渋滞考慮しないで閉店間際にコストコへ行くと、渋滞が原因でお店に到着することができず、閉店時間になってしまう可能性があるので注意しましょう。

混雑を避けるなら開店即がおすすめ

それでは、どの時間帯に行くと一番人も少なく買い物がしやすいのでしょうか。

今までの情報をまとめて考えると、祝日やイベントシーズン以外の平日の場合は、開店前に行き開店と同時に入場するのが、道路の混雑も店内の混雑も一番少ないと考えられます。

もし、営業時間が早くなた場合は、さらに人も少なく楽々買い物が楽しめるでしょう。

営業時間の仕組みを知ってコストコでお買い物しよう!

営業時間の仕組みを知ってコストコでお買い物しよう!-h2
出典元:PhotoAC

コストコの営業時間は、10:00~20:00となっています。

店内はいつも混雑しているため買い物をする場合は苦痛を感じる人もいるでしょう。

しかし、シーズンや曜日によっては営業時間が早くなることもあります。

今回紹介した情報をしっかり頭に入れ、もしコストコに行く場合はぜひ早めにお店に行くようにしましょう。

コストコに関してもっと情報をチェックしてみたい方はこちらをどうぞ!

この記事の情報は2019/11/08時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST