実例も紹介!嬉しい懸賞の当選報告ならSNSを上手に利用しよう!

2019/08/16

実例も紹介!嬉しい懸賞の当選報告ならSNSを上手に利用しよう!-アイキャッチ

ステキな景品が揃っている懸賞ですが、あなたは当選したことはありますか?「いつも応募しているけれどなかなか当たったことがない」と、嘆いている人も多いのではないでしょうか。

魅力満載の懸賞ですが、最近「当選した」という人を見かけるようになったとは感じませんか。実は、当選した人が増えているのではなく、当選した人の報告の方法が変わってきたからです。

そこで今回は、懸賞に当選したときの上手な報告方法についてご紹介したいと思います。

懸賞の当選報告をしたいけどどんな方法がおすすめなの?

懸賞の当選報告をしたいけどどんな方法がおすすめなの?-h2
出典元:123RF

懸賞に応募すると、当選していないかと毎日宅配便や郵便が気になるものです。

そして万が一、応募した商品に当選し景品が届いたときには、天にも昇るくらい嬉しくなって誰かに報告したくなるものです。

そんなとき、あなたならどうしますか?家族への報告はもちろん、親しい友人にも報告したくなるでしょう。そんなときにおすすめしたいのがSNSです。

さりげなく懸賞の当選報告するならSNSがおすすめ

SNSで懸賞の報告といっても、実際は種類が多くどれを利用するといいのか迷ってしまうでしょう。

そんなときには、応募した懸賞の種類・タイプ・報告したい人などシーンによって使い分けることがポイントです。

それでは、SNS別に懸賞の報告ポイントについて紹介しましょう。

親しい仲間に伝えるならLINE

親しい仲間に伝えるならLINE-h4
出典元:LINE

最初はLINEです。タイムラインやメッセージなどLINEで報告するにもいくつか方法がありますが、LINEで伝えるなら親しい仲間でつくったグループラインがおすすめです。

グループラインは、本当に親しい人同士が連絡を取るためにはとても便利なツールです。個別にそれぞれメッセージを送信し報告するなら、グループラインで一度に報告しましょう。

ビジネスも絡んだ懸賞ならフェイスブック

ビジネスも絡んだ懸賞ならフェイスブック-h4
出典元:Google

次はフェイスブックです。数あるSNSの中でもフェイスブックは、数多くの経営者がビジネスのために活用しています。

他のSNSと比較すると告知や販売などWebのマーケティングに利用できるメリットが高いからです。

よって、当選報告も兼ねて商品を紹介したいという場合や、逆に懸賞を募集する会社側の人は、フェイスブックを利用しましょう。

当選景品がステキなものならInstagram

当選景品がステキなものならInstagram-h4
出典元: App Store

幅広く人気を集めているInstagramの場合は、写真映えしそうな景品におすすめです。

写真映えが全てではありませんが、おしゃれな写真や注目度の高い景品などはたくさんの人がチェックしています。

また、ハッシュタグにを懸賞名にして投稿することによっては、懸賞に注目している人に報告したり、同じ懸賞で当選した人の景品を確認することもできます。

とにかくたくさんの人に伝えたいならTwitter

とにかくたくさんの人に伝えたいならTwitter-h4
出典元:Twitter

幅広いユーザーがいるSNSならやっぱりTwitterでしょう。

誰彼問わずとにかくたくさんの人に当選報告をしたい!という人は、ぜひTwitterを利用しましょう。

もちろんこちらもInstagram同様、ハッシュタグを利用することで、同じ懸賞に注目している人にも伝えることができます。

SNSで報告するための注意ポイント

どのSNSがどんな報告に向いているか理解していただけたところで、今度は、実際に当選報告を行う場合に注意しなければならないポイントをご紹介します。

懸賞報告に限らず、普段からSNSをしている利用している方なら意識していることかもしれませんが、改めて確認も兼ねてご紹介します。

個人が特定される情報を隠す

最初のポイントは、個人の情報を隠すことです。

懸賞に当選した場合、景品の写真を載せる前に宅配便で届いた箱を投稿することもあるでしょう。

そんなときに気を付けてほしいのがラベルです。宅配便などのラベルには、住所・氏名・電話番号などの個人情報が掲載されています。うっかり投稿してしまうと、写真を拡大され個人情報を全世界にさらしてしまうことになります。

個人情報を晒すことは、一歩間違えると犯罪に巻き込まれる可能性があります。よって写真を撮影する前にラベルを剥がすか、ラベルの部分を加工しSNSに投稿しましょう。

あまり自慢気な内容にしない

次に注意するポイントは投稿内容です。

例えば、たった1通のハガキを使って高級電化製品を応募し、運よく当選したとします。この喜びを伝えたくSNSで、たった1通で当選したと投稿したとしましょう。あなたはこんな投稿を見てどう感じるでしょうか。

SNSは不特定多数の人が利用しています。懸賞に応募した人の中には、その電化製品が欲しくて、何十通も応募したが当たらなかった人もいるかもしれません。

そんな人がその投稿を見ると気分を害してしまうでしょう。場合によっては、ひどいコメントを残されたり、その投稿自体が炎上してしまう可能性もあります。

よって、当選報告をする場合は、落選した人も見ていることを意識した内容で投稿するようにしましょう。

懸賞で当選した人のSNSをご紹介!

懸賞で当選した人のSNSをご紹介!-h2
出典元:123RF

SNSを利用した上手な当選の報告ポイントはこれで理解していただけたかと思います。

それでは実際に、ポイントを確認しつつSNSを使った嬉しい当選報告の実例をご紹介しましょう。どの報告もステキなものばかりなので、ぜひ参考にしてみましょう。

パスコの高額商品!Instagramより

こちらは、女性に人気が高いパンのメーカーパスコが提供している懸賞です。毎回話題のキッチンアイテムを景品にしていることもあり、注目度の高い懸賞です。

景品はもちろん完璧なインスタ映えです。おしゃれな景品が当選したとは、このようにひと手間加えて投稿してみるのもステキです。

実際のInstagramの投稿をチェック

お得感満載の金券!Instagramより

次もInstagramからの投稿です。なんとイオンの商品券が当選しています。

金額にして1万円分で羨ましい限りです。しかし、当選の報告内容がとてもシンプルなので自慢しているように感じられないところがポイントです。

実際のInstagramの投稿をチェック

主婦なら絶対嬉しいセット!Twitterより

今度はTwitterからの当選報告です。

こちらは調味料のセットが景品で、とにかく当選した嬉しされしさが伝わってきます。家族思いのママの温かさを感じる投稿です。

実際のTwitterの投稿をチェック

家族サービスにも利用できる!Twitterより

そして最後、こちらもTwitterからの当選報告です。こちらは何と旅行系の懸賞に当選したようです。

ポイントでも紹介したように、しっかり個人情報を隠し投稿しています。もし当選したときは参考にしましょう。

実際のTwitterの投稿をチェック

SNSを上手に活用して懸賞の当選報告をしてみよう

SNSを上手に活用して懸賞の当選報告をしてみよう-h2
出典元:123RF

懸賞は、ステキな景品が無料でもらえるのでとてもワクワクします。応募するだけではなく、実際景品が届くととても嬉しいものです。この嬉しさを報告をするには、SNSがおすすめです。

しかし、当行の際にはいくつか注意しなければならないポイントがあります。今回紹介したポイントをしっかり確認し、もし懸賞に当選した際は、炎上することのないよう注意してSNSに投稿しましょう。

懸賞についてもっと詳しく知りたい!当選確率を高くしたい!と思った方はこちらもチェックしてください。

ブログでみる懸賞の当選方法|当たる人の特徴とは?

記事内の情報は2019/08/09時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST