ANAマイレージクラブカードを使ってマイルを貯めよう

2019/12/30

ANAマイレージクラブカードを使ってマイルを貯めよう-アイキャッチ

飛行機を利用して旅行を楽しむ人の中には、航空会社のマイレージクラブなどに入会しお得に航空券を購入している人も多いのではないでしょうか。

現在日本には、いくつかの航空会社がありますが、その中でも有名なのがANAでしょう。

もちろんANAにもマイルが貯まるマイレージクラブやマイレージクラブカードがあります。

そこで今回は、マイル貯めたりお得に使えたりできるANAマイレージクラブカードについて紹介したいと思います。

ANAマイレージクラブカードとはどんなカード?

ANAマイレージクラブカードとはどんなカード?‐h2
出典元:PhotoAC

ANAマイレージクラブに入会しANAマイレージクラブカードを所持している人が、ANAなどの飛行機を利用した場合利用した距離などに応じてマイルを獲得することができます。

このマイルですが、ただANAマイレージクラブに入会しているだけでは、マイルを貯めることはできません。

ただANAマイレージクラブのメンバーになりカードを所持しているだけではなく、カードしっかり活用しなければマイルを貯めたり使ったりすることができません。

先ほどから、マイル・マイレージという言葉を述べていますが、マイレージやマイルとは一体何か理解できていますか?

そもそも、航空会社のサイトなどでよく目にするマイレージやマイルとは一体どういったものなのでしょうか。

ANAマイレージクラブやANAマイレージクラブカードについて述べる前に、マイレージやマイルとは何かというところから説明していきましょう。

マイルとマイレージの違いについて

旅行をする際、航空会社などで航空券を購入するでしょう。このときマイルやマイレージという言葉を耳にするかと思います。

このマイルやマイレージについて、しっかり理解していないまま申し込みを行っている人も多いのではないでしょうか。

マイルやマイレージについて、わかりやすくTポイントと比較し表で紹介しましょう。

社名 ポイントシステム名 ポイント名 カード名
Tポイント T-POINT Tポイント Tカード
ANA ANAマイレージクラブ   マイル ANAマイレージクラブカード

 

表を見て頂けると一目瞭然かとは思いますが、マイレージとはポイントプログラムの名称で、マイルとはポイントそのものを指します。

よって、マイルを貯める・マイルを使うということは、ポイントを貯める・ポイントを使うということ同じことになるのです。

ANAマイレージクラブとは

ANAを利用した際、マイルを獲得することができます。しかし、ただ飛行機を利用するだけではマイルは獲得できません。

このマイルを貯めるためには、マイレージとなるANAマイレージクラブに入会し、ANAマイレージクラブカードを取得する必要があります。

このANAマイレージクラブでは、マイルを獲得し貯めるのはもちろんですが、クラブ内にあるさまざまなサービスを利用することで、マイルを使うこともできます。

ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブカードで楽しめること

ANAマイレージクラブカードで楽しめること-h2
出典元:PhotoAC

ANAマイレージクラブカードでマイルを貯めた場合、どんなことが楽しめるんでしょうか。

ANAマイレージクラブのサイトを確認すると、主に以下のような楽しみ方ができます。

  • マイルでいろいろな買い物が楽しめる
  • 提携しているお店を利用するとマイル貯まる
  • 各種ポイントをマイルに移行できる
  •  

ということです。それでは、次の項でこれらのことについてさらに詳しく紹介しましょう。

1.マイルでいろいろな買い物が楽しめる

1点目は、マイルでいろいろな買い物が楽しめることです。

ANAマイレージクラブカードのマイルは、ANAの航空券がお得に獲得できたり、高級なお肉や旬の果物なども購入できます。

もちろんこのほかに、ANAマイレージクラブ内にあるANAショッピングA-styleを利用すると、生活雑貨や高級ブランドの商品なども購入でき楽しみの幅が広がります。

2.提携しているお店を利用するとマイル貯まる

2点目は、ANAマイレージクラブのサイトより、ホテルなどの予約をするとマイルが獲得できることです。

特に航空券とセットでホテルを予約すればかなりのマイルが獲得できるためとてもお得です。

また、クレジット機能付きのカードなら、支払いをカードで行うことで支払い分のマイルも獲得できるので、より多くのマイルを貯めることができます。

各種ポイントをマイルに移行できる

最後3点目は、各種ポイントをマイルに移行できることです。

貯めたマイルは、使うだけではなく、ANAマイレージクラブと提携しているポイントプログラムへ移行することができます。また、逆にポイントをマイルに移行することも可能です。

例えば、貯めたマイルをRポイントに移行したり、貯めたTポイントをマイル移行することができます。

ANAマイレージクラブと提携している主なポイントプログラムは以下です。好みのポイントプログラムがあった場合は、積極的に利用しましょう。

社名 移行マイル(ポイント)数
Tポイント 500ポイント→250マイル
楽天スーパーポイント 2ポイント→1マイル
nanacoポイント 500ポイント→250マイル
ヤマダ電機 4,000ポイント→1,000マイル
JCBカード 1ポイント→3マイル

 

上記以外にも提携しているポイントプログラムは多数あります。ANAマイレージクラブの気になる方はサイトで確認してください。

ANAマイレージクラブ提携先

ANAマイレージカードの種類とおすすめのカード3種

ANAマイレージカードの種類とおすすめのカード3種-h2
出典元:PhotoAC

ここまで、>ANAマイレージカードのお得な利用方法などについて紹介してきました。とても魅力的なカードだと感じた人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここではANAマイレージカードの中でもおすすめのものを3種類ご紹介しましょう。

おすすめカード.1 楽天ANAマイレージクラブカード

最初にご紹介するのは、楽天ANAマイレージクラブカードです。

カード詳細 内容
年会費 本会員無料
入会金 無料
クレジット機能 あり
その他特典 Rポイントとマイル同時加算 ポイント移行無料

 

こちらのカードの魅力は、何といってもANAマイレージモールを経由して楽天で買い物をすると、楽天のRポイントとマイルが同時に貯まるということです。

もちろん貯めたRポイントやマイルは移行できるので、効率よくRポイントやマイルを貯めることができます。

楽天ANAマイレージクラブカード

おすすめカード.2 ANAマスター一般カード

次にご紹介するのは、ANAマスター一般カードです。

カード詳細 内容
年会費 無料
入会金 無料
クレジット機能 あり
その他特典 搭乗ボーナスマイル 入会・継続マイル加算 電子マネー

 

このカードは主な特徴としては、IDやapplePAYなどの電子マネーの利用も可能だという点です。

さまなざまな種類のカードを持つのはややこしくて面倒と思う人にとっては、1枚でいろいろな機能を搭載しているのでおすすめです。

ANAマスター一般カード

おすすめカード.3 みずほマイレージクラブカード/ANA

3つ目にご紹介するのは、みずほマイレージクラブカード/ANAです。

カード詳細 内容
年会費 本会員無料
入会金 無料
クレジット機能 あり
その他特典 みずほ銀行のキャッシュカード クレジットなど

 

このカードはみずほ銀行のキャッシュカード・ANAのマイレージクラブカード・クレジット機能と1枚に3枚分のカードとして利用できる効率性豊かなカードです。

これ1枚あれば色々使えるので、忙しいビジネスマンにとって使い勝手のいいカードでしょう。

みずほマイレージクラブカード/ANA

ANAマイレージクラブカードを作成する方法

ここまで、ANAマイレージクラブカードについてたっぷりご紹介してきました。

とても魅力的なANAマイレージクラブに入会し、ANAマイレージクラブカードを作成したいと思った人も多いのではないでしょうか。

そこで、手軽にカードをつくりたい人のために、無料で作成できるANAマイレージクラブカードの作成手順をご紹介します。
 

ANAマイレージクラブカードを作成しよう

無料で を作成するためには以下のような手順で作成できます。

  1. ANAマイレージクラブのサイトを開く
  2. ANAマイレージクラブにある新規入会・クレジット機能なし選ぶ
  3. ANAマイレージクラブ会員登録のページで各種登録をする
  4. 内容を確認し登録して終了
  5.  

以上です。内容に間違いがなければ登録は完了となるので、すぐにANAマイレージクラブを利用できます。

ANAマイレージクラブカードが手元に届くには数日かかるので、焦らずに待ちましょう。

ANAマイレージクラブカードで上手にマイルを獲得しよう!

ANAマイレージクラブカードで上手にマイルを獲得しよう!‐h2
出典元:PhotoAC

ANAマイレージクラブカードは、とても便利なカードです。

マイルをしっかり貯めることで、買い物を楽しんだりさまざまな商品と交換したりすることもできます。

また、別のポイントプログラムとポイントやマイルに移行も可能です。

ぜひ今回紹介したことを参考に、ANAマイレージクラブカードで上手にマイルを貯めてお得に買い物を楽しんでください。

記事内の情報は2019/12/19時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST