メルカリは本当に安全か?その理由を分かりやすく解説

2019/10/28

メルカリは本当に安全か?その理由を分かりやすく解説-アイキャッチ

「メルカリを使ってみたいけど、本当に安全なサービスなのだろうか。」

メルカリは手軽に商品を出品したり、購入したりできる便利で安全なフリマアプリです。

しかし、インターネット上の取引なので、何かしら重大なトラブルが起きるのではないかと心配になることもあるでしょう。

確かに、トラブルが絶対にないわけではありません。

そこで今回はメルカリの安全性が気になる人向けに、安全である理由を解説していきます。また、メルカリでよくあるトラブルと対策についても説明するので、ぜひ最後までご覧ください。

メルカリが安全であることを知って、これから使い始めてみましょう。

メルカリは本当に安全?

メルカリは本当に安全?-h2
出典元:写真AC

結論、メルカリは安全であり、怪しいことは一切ない便利なアプリです。

その理由は主に次の通りです。

  • フリマアプリでは国内No1の利用率
  • 匿名配送サービスがある
  • 購入者の入金が発送より先に行われる
  • 配送状況の追跡ができる
  • 配送トラブルの補償がある
  •  

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

フリマアプリでは国内No1の利用率

メルカリの公開データによると、メルカリはすでに日本では7,000万ダウンロードされているそうです。

日本の人口が約1億人なので、単純計算すると約70%以上の人がメルカリを使っていることになります。さらに、アメリカのダウンロード数も加えると、1億ダウンロードを超えます。

月間で1,000万人以上が利用しているというデータもあり、利用率の高い人気のアプリです。

メルカリでは、取引を終えると出品者と購入者が互い同士を評価し合います。データによると、そこで95%以上の人が『よい』という評価を出しているそうです。

それだけ取引が安全かつスムーズに進んでいると考えられます。

匿名配送サービスがある

メルカリは匿名配送サービスがあるので、名前や住所などの個人情報を知られずに取引できます。

匿名配送サービスは『ゆうゆうメルカリ便』と『らくらくメルカリ便』というメルカリ独自の配送サービスで利用可能です。

発送の時は宛名書きも必要ないので、作業も効率的になります。

メルカリ独自の配送サービスについては、以下のメルカリガイドの『メルカリ便とは』を参考にしてください。

メルカリガイド

購入者の入金が発送より先に行われる

メルカリの取引では、一旦購入者が代金をメルカリに仮払いする必要があります。これによって、商品を発送したにもかかわらず、代金が支払われないトラブルが起きません。

金銭トラブルの心配をしなくてよい点は強い安心感へつながります。

配送状況の追跡ができる

メルカリの配送サービスには配送状況が追跡できる機能があります。これによって、商品がどこまで発送されているかいつでも確認することが可能です。

商品の発送中に何かトラブルが起きないか心配になる人も多いでしょう。しかし、メルカリなら、その心配は必要ありません。

配送トラブルの補償がある

もし、配送時のトラブルで商品紛失・破損などが発生した時は、メルカリが適切にサポートしてくれます。

ただし、この補償は『ゆうゆうメルカリ便』と『らくらくメルカリ便』のみなので注意してください。それ以外は各配送会社のルールに則って補償されます。

メルカリでよくあるトラブルと対策

メルカリでよくあるトラブルと対策-h2
出典元:写真AC

ここではメルカリでよくあるトラブルとその対策について解説していきます。

今回は以下の4つに触れていきましょう。

  • 届いた商品が説明や写真と違う
  • 取引をキャンセルしたい
  • 受け取り評価をしてくれない
  • 発送通知がされたのに商品が届かない
  •  

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

届いた商品が説明や写真と違う

メルカリで商品を購入する時は、商品を直接見ることができません。なので、写真や説明などから得た自分の商品イメージと実物が異なるといったトラブルが起きてしまいます。

その場合は出品者にコメントした上で、受け取り評価をしないようにしましょう。出品者から同意が得られれば、返品できます。

取引をキャンセルしたい

急な都合で取引をキャンセルしたくなることもあるでしょう。

そんな時も同様に相手にメッセージをして、キャンセルの同意を得てください。その後、キャンセル申請をすれば問題なく取引を終えることができます。

評価をしてくれない

購入者が商品を受け取ったにもかかわらず、受け取り評価をしない場合があります。

忘れている可能性があるので、取引画面で連絡してみましょう。連絡がなくても発送通知をしていれば、そこから9日後の13時に自動で取引が完了します。

発送通知がされたのに商品が届かない

出品者から発送通知がきたけれども、商品が一向に届かないことがあります。

この場合も出品者に対して、本当に商品を発送した確認を取ってみましょう。もしかしたら、発送し忘れている可能性があります。

ちなみに、メルカリのデータによると、商品の到着まで5日間を目安に待つべきとされています。5日間は焦らずに待っておくとよいでしょう。

メルカリは安全なサービス

メルカリは安全なサービス-h2
出典元:写真AC

ここまでメルカリの安全性について解説してきました。

メルカリは多くの人から人気がある安全で便利なフリマアプリです。これからメルカリを始めたい人は、安心して存分に使っていきましょう。

記事内の情報は2019/10/27時点のものです

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST