メルカリの実態を暴露!メルカリの口コミ評判を調査

2019/10/30

メルカリの実態を暴露!メルカリの口コミ評判を調査

フリマアプリ『メルカリ』は今では多くの人が使うサービスです。とても使いやすいアプリですが、使う人が多くなればなる程トラブルも多くなります。そこで今回はメルカリの評判を調査しました。実際メルカリの評判は良い評価が多いのか?悪い評価が多いのか?口コミから過去のトラブルまでを紹介します。

メルカリとは?

出典元:PhotoAC

メルカリ2013年7月よりサービス開始した、気軽に誰でも出品できるフリマアプリです。

現在では

  • 月間利用者1,200万人以上
  • 総出品数10億品以上
  • 全世界1億ダウンロード突破
  •  

数あるアプリの中でもトップクラスの人気を誇るフリマアプリとなりました。

同じようなサービスでは『ヤフオク』『モバオク』などもありますが、『メルカリ』はその中でも人気上位です。

メルカリはトラブルも多い

出典元:PhotoAC

今まで『ヤフオク』のようなオークションサイトは、お堅いイメージがありました。

出品物の審査もあり、気軽に出品が行えないことで、若者や主婦層は手を出しにくい部分もあったでしょう。

それに比べて、メルカリは誰でも気軽に出品できるのが大きなメリットとなりました。主婦が作るハンドメイドアクセサリーや、動画などの制作代行サービスまで出品されています。

しかし気軽に出品できること、出品物の審査の甘さが仇となり、トラブルも多くなってしまったのです。

メルカリの主なルール

  • チケット等は定価以上での売買してはいけない
  • 違法なものの販売禁止
  • 著作物を複製したものの販売の禁止
  • 性的表現を含む商品の販売切禁止
  • メルカリで定められていない受取方法の禁止
  •  

メルカリ利用規約

ルールは設けられていますが、それでも悪質な業者やユーザーによるトラブルは後を絶ちません。

またメルカリ側のトラブルも過去にありました。

特に目立ったトラブルだけでも11個もあります。

  • 権利トラブル
  • 現金の出品
  • 高額チャージ済みIC乗車券の出品
  • 領収書の出品
  • 「妊娠菌」付着商品
  • ゲームアカウントの出品
  • メルカリアカウントの転売
  • コンピューターウィルス入手法の出品
  • 通勤列車着席サービスの出品
  • ブルセラ
  • 顧客情報の流出
  •  

上記の中からいくつかの詳細を解説します。

権利トラブル

商標権侵害や著作権侵害の商品が出品されていることがあります。

  • 2015年5月メルカリで偽物のブランド物を販売したユーザーが逮捕
  • 2015年5月イラストやキャラクターを無断使用して作られたアクセサリーが販売される
  •  

メルカリではこのような商品を販売することは禁止です。

悪質なユーザーの場合、アカウント削除、無期限利用停止など重いペナルティが課せられます。

現金の出品

一時メルカリで現金が出品されていることで話題になりました。

2,000円札や製造過程で誤りのある貨幣など、希少価値があるものを出品したいという要望があったために、メルカリは紙幣、貨幣の出品を可とします。

しかし希少価値がないものにも関わらず

  • 「現金2万円が2万7000円(送料込み)」
  • 「現金1万円が1万3500円(着払い)」
  •  

など、現金を額面以上の金額で出品するケースが続いて起こってしまいました。

なぜこのようなことが成立するかというと「今すぐお金が欲しいけれど手元にクレジットカードしかない…」という人が、クレジットカードで現金を購入するためです。

出典元:PUTTO

しかし資金洗浄は規約で禁止されているので、2017年4月22日より現金の出品が禁止となります。

2017年11月16日にはメルカリで現金を額面以上の金額で売買した男女を「法定利率の上限を超える利息を受け取った」として、出資法違反の疑いで逮捕しました。

高額チャージ済みIC乗車券の出品

現金の出品が禁止されると、今度は新たな手で現金を出品するようになります。そこで使われたのがICカードです。

ICカード限度額いっぱいにチャージした『Suica』や『ICOCA』などのIC乗車券が出品されるようになります。

ICカードはそのままでも利用可能、現金に戻すことも簡単です。もちろんメルカリ側はICカードの出品も禁止にしています。

そもそもSuicaなどのICカードは購入ではなく、各鉄道会社が利用者に貸与しているものです。

貸与しているものを売ることはできません。

個人情報関連出品

個人情報に関する出品物も多くありました。特に一番注目されたのは卒業アルバム。有名人と同じ学校を卒業した出品者が売るケースが多いです。

ただ卒業アルバムによっては、卒業生の連絡先や住所が記載されているものもあります。有名人だけではなく、他の同級生の個人情報も漏れてしまうため、とても危険です。

他にも離婚届や大学の出席カード、大学などが学位を取得した証明の学位記なども出品されていたことがあります。

顧客情報の流出

メルカリ側の不祥事では2017年6月22日に顧客情報が流出してしまうトラブルがありました。

メルカリ運営が、ウェブ版でサーバーの切り替えをした際に顧客5万4,180名の個人情報が外部から見れる状態となってしまったのです。

トラブルが発生したのは9時41分。14時41分にユーザーからの問い合わせで事態が発覚するまで、約5時間も外部から顧客情報が見れる状態となっていました。

メルカリ側は15時16分に急遽サービスをメンテナンスモードに切り替え対応。

閲覧されたと考えられる情報は

  • 氏名
  • 銀行口座
  • クレジットカードの下4桁
  • クレジットカードの有効期限
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  •  

などです。

ほぼ全ての個人情報が丸見えになってしまったトラブルだったので、メルカリへの信用は一度一気に落ちてしまいます。

メルカリで多く見られる不満

出典元:PhotoAC

トラブルが過去に多くあったこともあり、メルカリへの不満も相次いでいます。

ただ現在は上記で紹介したような大きなトラブルではなく、取引に関する不満が多いです。

  • 誰でも気軽に出品・落札できること
  • 顔を合わせずに取引できること
  •  

この2つがトラブルを引き起こす原因になっているでしょう。またメルカリ自体がかなり大きなアプリになってしまったことも、トラブルの一因です。

実際にどのような不満があるのか、口コミなども見ていきましょう。

売れない

よく見られる不満は「商品が売れない」という不満。

メルカリは利用ユーザーがかなり多いです。出品した物と全く同じものを、他のユーザーが安く出品しているということもよくあります。

せっかく出品しても全く売れなければメルカリを利用している意味がありません。メルカリにはセドリユーザーも多いですが、セドリユーザーもメルカリで商品を販売する方法に苦戦しています。

理由は値段だと思われがちですが、決して値段だけが原因ではありません。

商品が売れない場合は待つしかありません。実際に待ってみることで、商品が売れるようになったユーザーもいます。

他にも、何度も出品をしなおして常に人目につくようにしたりなど、対処法はいくつかありますが、対処法も多くの人に知られているためそれほど効果はでません。

取引途中で連絡がとれなくなる

メルカリには悪質なユーザーや迷惑なユーザーも多いです。

取引が終わった後に不当な評価をしてきたり、理由もないのに通報したり、まれなケースではありますが事実そのようなユーザーによる迷惑行為の報告もあります。

ユーザーを一番悩ますのが取引途中で連絡がつかなくなるケースです。

「せっかく落札したのに連絡もないまま商品が届かない」なんてことはもちろんあってはいけないことです。

ただ実際このようなトラブルは多く、購入者だけではなく出品者も悩まされています。

出品者側としては、落札者から連絡がなければ商品を発送することもできませんし、再出品することもできません。身動きがとれない状態となってしまい大迷惑です。

更に落札者の受け取り連絡がないことも、大きな不満となっています。

メルカリは落札者が受け取り連絡ボタンを押すことで、出品者に売上金が反映されるシステムです。つまり受け取り連絡ボタンを押してもらえなければ、ただで売ったも同然になってしまいます。

ただし、発送から9日経つと強制受け取りをお願いできるようになるので、いつまでも入金されないことはありません。

しかしできるだけ早く売上金を手にしたい出品者にとっては、かなり迷惑です。

値段交渉が多い

メルカリでは商品の値段交渉が可能です。

ただ値段交渉で商品の金額を下げようとする人はかなり多く、中には最初から「値段交渉可」と記載していたり、値段交渉されることを前提に金額を設定している出品者もいる程。

もちろん値段交渉をした上で、お互いが納得のいく金額になれば良いですが、あまりにも多いため、出品者の不満となっています。

値段をそのままにしておくことで売れないよりも、値段交渉に応じることで売れた方が良いです。しかしあまりにもしつこい値段交渉は出品者も売る気がなくなってしまいます。

また値段交渉に関してのトラブルは出品者側だけではありません。値段交渉している流れを見て、値段を下げた時に横取りするユーザーもいます。

交渉者は値段を安くしてもらうために、何度も出品者と相談しあって値段を下げてもらいます。そこで横取りするユーザーが現れたら、落札者の精神的なダメージは大きいでしょう。

メルカリの評判

出典元:PhotoAC

取引の中でさまざまな不満やトラブルもあり、メルカリの評判は賛否両論です。ただ決して悪い評判だけではありません。

メルカリで良い取引ができ、満足しているユーザーもいます。悪い評判だけを見てみると、メルカリが使えないアプリに感じてしまいますが、使えない不満だらけのアプリであればこれ程大きなアプリには成長していません。

今度はメルカリの良い評判、悪い評判の総評の口コミを紹介します。メルカリをまだ利用していない方は、総評を参考にしてください。

今回紹介する評判は3つの立場の口コミを紹介します。

  • 出品者
  • 購入者
  • 運営対応
  •  

それぞれの立場で、どんな評判があるのか見ていきましょう。

良い評判

良い評判ではどのような口コミがあるのか?またどんな風に利用しているのか?も参考にしてください。

上手く使えば即売れることもあります。しかもこのユーザーの場合は食費3日分。かなりの高額で売れたのではないでしょうか。

売れないという不満もある一方、このように即売れて得しているユーザーがいることも忘れないでください。

売れる売れないに関しては、その時の流行り、運などもあるでしょう。しかし諦めないことがポイントです。

購入者側の良い評判としては、欲しい物が見つかったという口コミが多くあります。

メルカリの出品数は10億品以上です。10億品もあれば、自分の欲しいものを見つけるのは容易いでしょう。

欲しいものがいくつも出品されている場合、1番安いものを選んで購入できます。中にはリサイクルショップで売られているよりも、格安な値段で出品されているものもあるので、購入者側にとってはメルカリは宝の山です。

そして気になるのがメルカリ運営の対応に対する評判。どんなアプリでも運営がキチンと動いているアプリは評判が良いです。

過去のトラブルの中では個人情報が流出してしまった事件などもありましたが、出品トラブルに関しては迅速に対応しています。

もしも取引相手との間にトラブルが起きても、運営に報告すれば丁寧に対応してくれます。

運営が迅速かつ丁寧に対応してくれるのは高評価です。取引相手とのトラブルによる報告、対応は毎日のようにあるでしょう。それでもしっかりと対応してくれる姿勢は利用者にとってとても有難いです。

対応の良さから、メルカリユーザーの運営への信頼は絶大。

「何かあったらまず運営に連絡」と考えられているということは、それだけ運営が信頼されている証拠です。

悪い評判

悪い評判に関しても、良い評判と同様3つの立場からの評判を紹介します。

出品者はやはり入金に関する悪評がありました。

せっかく出品したものが売れても、入金までに時間がかかってしまうのは大きなデメリットとなります。

「いつか売れればいい」と思って利用している人もいれば「今すぐに売ってすぐにお金を手に入れたい」という人もいるでしょう。後者の場合、入金が遅いことはストレスにしかなりません。

購入者の悪い評判としては、商品が高い金額で出品されていること。

もちろんものによって安く出品されている場合もあります。しかしレアな物に関しては、かなり高い金額設定になっていることもあり、手が出せないユーザーもいるのです。

出品者側もできるだけ利益をあげるために出品しているので仕方ないことですが、あまりに高すぎるのは不満に繋がります。

リサイクルショップの場合、品物を鑑定した上で金額をつけますが、メルカリの場合どんなものをどんな値段で出品するかは出品者の自由です。

特別なものでなくても、需要があるとわかれば高値をつけることもあるでしょう。

運営側の対応に関しては、良い評判で迅速かつ丁寧という評判がありましたが、その迅速さが裏目に出てしまうこともあるようです。

運営としては迅速対応したのでしょうが、事実関係やどちらが正しいかを判断せずに対応してしまうのは、運営側のミスと言えます。

運営側であればユーザー間のやり取りも全てチェックできるはずなので、やり取りをチェックすればどちらが悪質かは明らかになるでしょう。

しかしこの口コミを見る限りは、そこまでのチェックをしているとは思えません。

またメルカリの運営は昔と現在で変わっているとの口コミもありました。昔と比べると運営の対応が悪くなっていると、多くの不満が出ています。

比較的新しい口コミなので、現在の運営に関しては期待できない可能性が高いです。

運営全体が変わってしまったのか、たまたま担当になった運営責任者が悪かっただけとも考えられます。

やはり利用者が多くなってきた分、1人1人に丁寧な対応はできなくなっているのかもしれません。

メルカリの評判は決して悪くはない

出典元:PhotoAC

メルカリの評判に関しては真っ二つに賛否両論です。良い評判に悪い評判、どちらも見てみると、どっちが正しい意見ということもないでしょう。

良い取引相手と巡り合えればストレスなくメルカリを利用できます。SNSでは悪い評判が目立ちやすいですが、決して悪い評判だけではありません。

実際にメルカリを使ってみれば、メルカリのサービスの良さに気づくことも沢山あるでしょう。

記事内の情報は2019/10/28時点のものです

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST