覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説

2019/11/14

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-アイキャッチ

『覆面調査』というアルバイトについて、聞いたことがある方は多いでしょう。別名、ミステリーショッパーとも呼ばれ、そのお得な勤務内容から、主婦や若者に人気のあるアルバイトです。今回は、覆面調査員の概要、どうすれば覆面調査員になれるのかなど、疑問点を解説していきます。

覆面調査って何?

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

覆面調査員とは、様々なサービスを一般の利用者に紛れて体験し、お店やスタッフのレビューを行う仕事のことです。覆面調査員からの情報によって、従業員の接客態度や、店の雰囲気を把握できることから、多くの企業が導入しています。ちなみに、従業員には『いつだれが覆面調査員として来店するか』は告げられません。そのため、覆面調査員には、いかにも自然に対象サービスを利用しそうな層、かつ『普通の人』が求められる傾向にあります。つまり、誰でも覆面調査員として働くチャンスはあり、一般的なアルバイトに比べて『仕事感』がないことから近年人気のお仕事なのです。

どんな人が覆面調査員になれるの?

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

一般的な消費者の感覚を持っている方であれば、だれでも覆面調査員として活躍することができます。しかし、対象のサービスに応じて求める覆面調査員の層が変わってくることを知っておく必要があります。
例えば、エステやサロン脱毛であれば、20~30代の女性が募集対象であったり、薄毛対策のエステであれば30代以降の男性が求められます。自分が対象となるサービスを把握して、覆面調査員に応募すれば当選確率はぐっと上がります。

覆面調査員はどこで募集しているの?

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

覆面調査員は多くの場合『ミステリーショッパー』という職業名で、アルバイト求人サイトや、覆面調査会社の公式サイトなどで募集しています。アルバイト求人サイトの方が、応募が手軽ではありますが、コンスタントに案件があるのはやはり覆面調査員専門の公式サイトです。また、多くの覆面調査会社は、いったん登録してしまえば自分のプロフィールに合った案件を紹介してくれるシステムが用意されています。「継続的に覆面調査をしたい」という希望がある方は、覆面調査専門のサイトに登録することをお勧めします。
また、時折クラウドソーシングサイトで覆面調査員と称して募集をかけている案件を見かけることがあります。個人でも発注できるクラウドソーシングでは、アフィリエイト収入のためのカウンセリングの成約などを目的としている案件を『覆面調査という名目で』おこなっていることがあるのです。このような案件は、クラウドソーシングサービスによっては規約違反になり、最悪の場合ペナルティを課せられることもあるので、十分な注意が必要です。

覆面調査のお仕事を、テレビで観て知ったという方も多いのではないでしょうか。『ミステリーショッピングリサーチ』『スマモニ』『ファンくる』などの覆面調査会社は案件も多く、メディアに登場することも多いため、お勧めできます。ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

ミステリーショッピングリサーチ

スマモニ

ファンくる

また、アルバイト求人サイトで検索する場合は『ミステリーショッパー』というキーワードの方がヒットしやすい傾向にあります。

覆面調査の種類はたくさん!

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

様々な業種で必要とされている覆面調査員ですが、具体的にはどのようなサービスが対象なのでしょう。次は、頻繁に募集されている覆面調査の内容を紹介します。

飲食店

一番多いのが、飲食店にお客さんとして潜入する覆面調査の仕事です。飲食店でのアルバイト経験がある方のなかには、覆面調査員のレビューを受けたことのある方もいるかもしれません。飲食店の覆面調査では、スタッフの態度や料理の提供スピード、料理が適温であるかどうかなど『気持ちよく食事ができたか』をレポートにまとめる必要があります。
レポートに料理や店内の清潔度がわかる写真を添付する必要があるパターンが多く、本社の方が現場の様子をより正確に知るために行われます。
ちなみに飲食店での覆面調査員のお仕事では、飲食代は自己負担であるとことがほとんどです。報酬よりもたくさん飲食してしまうと、取り分がマイナスになってしまうこともあるので『稼ぎたい』と考えている方は注意が必要です。

脱毛・エステ

脱毛・エステサロンの覆面調査の場合、実際に施術を受けるパターンと、カウンセリングのみをレビューするパターンの2種類があります。施術込みの場合、施術費用が負担される場合がほとんどで、とてもお得です。そのため、脱毛・エステ系の覆面調査は人気が高く、一般のアルバイト求人サイトでは、募集情報があまり出回らない傾向にあります。カウンセリングのみの場合も含め、いずれもスタッフの応対、無理な勧誘がなかったか、設備が清潔であったかなどをレビューします。
レポートと共に担当者の名刺やパンフレットの写真の提出を求められることもあるので、忘れず受け取っておくのも仕事のひとつです。

保険調査

保険の覆面調査とは、医療保険などの資料請求をして内容をレビューしたり、実際に保険相談のために店舗に赴いたりして、分かりやすさや雰囲気をレポートにまとめます。
資料請求の覆面調査は在宅で完結するものが多く、子育てに忙しく外出が難しい主婦に人気のお仕事です。在宅でできる覆面調査員については、後ほど詳しく説明します。

化粧品モニター

化粧品モニターは、覆面調査のくくりで募集されることが多いですが、実際の内容は、自宅に届いた化粧品のレビューを企業に送付するという『モニター』のお仕事です。対象となる化粧品の性質上、案件によっては顔写真の提出が条件になる場合もあるので、顔を出したくないという方は前もって確認が必要です。
化粧品モニターは、他の覆面調査と比べて報酬が少ない傾向にあります。しかし、対象の化粧品は無料で受け取ることができるので「あたらしい化粧品をどんどん試したい」という方には大変おすすめです。案件自体あまり多くなく、さらにとても人気のあるジャンルであること、化粧品によって対象年齢が異なることから、なかなか当選しづらい案件であるともいえます。

覆面調査員をするメリット

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

さて、主な調査ジャンルを説明しながら、覆面調査員として働く利点もお伝えしてきました。次は改めて、覆面調査のメリットを抜粋して解説していきます。

報酬をもらいながらサービスを受けられる

一般的なアルバイトと最も異なる点は、本来お金を払って受けるサービスを報酬付きで受けられることです。覆面調査では基本的に、店舗に出向くまでの交通費や飲食代は負担されません。そのため『ちょうど行きたかった雰囲気のお店』の案件の覆面調査員になれると、お得感がぐっと増します。覆面調査でがっつり稼ぐというよりも、日常生活にお得に組み込むような使い方がお勧めです。

空いた時間を自由に調査できる

決められたシフトで働くのではなく『調査してレビューを行えば報酬がもらえる』という歩合制であることもメリットのひとつです。先方に指定されるのは『訪問するお店』と『体験するサービス』の、基本的な2項目だけです。そのため、調査の期限内であれば自分の好きな時間に覆面調査を行うことができます。多くの場合、詳細な履歴書や面接もありません。自由度が高いのはうれしいポイントです。

覆面調査員をするデメリット

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

覆面調査員のお仕事は、目的によってはデメリットになってしまう要素もいくつかあります。デメリットをきちんと把握したうえで、自分は覆面調査でメリットを得られるかどうかを確認しましょう。

報酬は謝礼程度?

覆面調査の内容によりますが、飲食店への調査を例に挙げると『交通費』『飲食代』は自腹で支払う必要があります。さらに、目的の店舗まで移動する時間も加味すると、普通にアルバイトした方が割が良いのは事実です。「覆面調査でがっつり稼ぐ」というのは、あまり現実的でなくあくまで「お得にサービスを受けることができる」お仕事であると捉えられる方にお勧めです。

常に調査の仕事があるわけではない

覆面調査のお仕事は、企業側が「従業員の働きぶりを調査したい」とオファーして初めて成立します。もちろん定期的に覆面調査を導入している企業もありますが、常に案件を得られる業種でもありません。覆面調査員は人気が高く、抽選で調査員が決まることも多いのです。「覆面調査で月に10万円は稼ぎたい」などと、ノルマを決められる仕事ではないことを理解しておくと良いでしょう。

覆面調査員の仕事の流れ

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

次に、覆面調査の際の仕事の流れを解説していきます。対象のサービスによって詳細は異なりますが、大まかな流れはほとんど同じです。
これから覆面調査に挑戦したいと考えている方は是非参考にしてみてください。

調査する店舗を予約する

予約が不要な場合もありますが、多くの案件は前もって予約し、来店予定日時を覆面調査会社に報告する必要があります。また、電話予約をした場合、スタッフの電話応対も調査の対象になることがあるので、レポートにまとめられるように、きちんとチェックしておきましょう。

サービスをチェックする

店舗で実際にサービスを受けながら、スタッフの様子を観察します。そして、求められている項目に対して、どのような対応かをチェックします。

  • 提供時間
  • スタッフの態度
  • 賞品の状態
  • 設備の清潔さ
  •  

ジャンルによりますが、上記の項目のような『お客さんが気になること』を重点的にチェックします。項目が多い場合はこっそりメモを取るのもOKですが、絶対にお店の方には気づかれないように配慮しましょう。

レポートを作成・提出する

レポートはサービスを受けた後に、指定された期日までに提出します。記述式やマークシートの場合など案件によってさまざまなので、サービスを受ける前に質問に目を通しておくとスムーズでしょう。覆面調査のレポートはほとんどの場合がネット完結で、メールや専用の入力欄で送付できます。

覆面調査員は絶対にお店にバレてはダメ!

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

企業が覆面調査員に依頼を行う理由は『普段の従業員の働きぶりを調査してほしい』からです。そのため「あの人、覆面調査員だ」と感づかれてしまうとスタッフの対応にも変化があらわれてしまいます。覆面調査員は、楽しい仕事ではありますが、決して浮かれて悟られてはいけません。もし万が一、覆面調査員であることがばれてしまった場合、担当したスタッフを通じて覆面調査会社に伝わることでしょう。場合によっては減給などのペナルティが課せられてしまうこともあります。楽しみながらも、気を引き締めていきましょう。

在宅でできる覆面調査も

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

移動の時間が確保できない、自宅で完結させたいという方には在宅でできる化粧品モニターや保険調査がおすすめです。大きな報酬にはなりませんが、日ごろの家事の合間にコツコツを案件をゲットすることで、生活がちょっと豊かになりますよ。

覆面調査員以外の在宅ワークについて知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。シフト形式ではない在宅ワークの中にも、コンスタントに収入を得られる仕事がたくさんあります。

覆面調査に採用されるためのコツ

覆面調査に挑戦したい方必見!仕事内容を解説-h2
出典元:写真AC

最後に覆面調査員に採用されるためのポイントを解説していきます。コツをつかんで競争率の高い案件を獲得できるようになれば、高報酬も期待できるようになります。

対象分野の知識をアピール

エステや飲食店、もし専門的な知識を持っていたり働いていた経験があるという方は、積極的にアピールしましょう。調査会社は、クライアントにとって適切なレビューを投稿できそうな方に覆面調査を依頼する傾向があります。そのため、対象ジャンルの知識があることをアピールすることで「この人に依頼してみようかな」と思わせる狙いがあります。

募集締め切りが近い案件を狙う

覆面調査自体が競争率の高いお仕事ではありますが、大量募集であったりすると直前まで募集を伸ばしている案件があります。人手が足りていないと感じる案件を見つけたら、積極的に応募してみることをお勧めします。もちろん「なぜ人が集まらないか」を調べておくことも必要です。たとえば、レポートの質問が大変細かかったり、顔出しが条件であったりと少々ハードルの高い案件であることも珍しくないからです。

リピートを狙う

覆面調査会社に登録した場合、今までの活動歴が先方に管理されていると考えた方が良いでしょう。そのため、レビューはできるだけ丁寧に行い、内容を充実させるように心がけましょう。報告書を充実させることで、信用置ける覆面調査員であると判断され、案件を獲得しやすくなります。

記事内の情報は2019/11/11時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST