練馬区の業務スーパーを紹介|絶対買いのイチ押し商品も解説

2019/12/11

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-アイキャッチ

突然ですが、買い物をしていて「食材、高いな」と感じることはありませんか。駅近くにある大手スーパーなども、かなり価格を抑えた商品を展開しています。しかし、圧倒的なコストパフォーマンスと内容量のボリュームは『業務スーパー』には負けてしまいます。

業務スーパーとは

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h2
出典元:写真AC

業務スーパーとは、その名の通り飲食店などの業務用に使用できるほどのボリューム、低価格であり高品質の食材をメインに取り扱うスーパーです。『業務スーパー』は神戸物産が展開するチェーン店であり、時々見かける格安スーパーとは似て非なるものです。業務スーパーで取り扱う商品は、神戸物産の自社商品や海外からの直輸入がメインで、生産・流通コストを削減することで低価格を保っているのです。そのため、けっして『安かろう悪かろう』ということはありません。

【公式】業務スーパー

練馬区の業務スーパーは4店舗

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h2
出典元:写真AC

東京23区の中でもファミリー世帯が多く、比較的格安スーパーが多い印象であるのが練馬区です。そんな練馬区内の業務スーパーは、全部で4店舗あります。

練馬店

営業時間

営業時間 駐車場 取扱商品 クレジットカード
9時〜21時30分 あり 青果・酒 使用可能

 

周辺施設

駅近というよりは、地元の方に利用される立地の業務スーパーです。光が丘駅周辺に住む方には便利であると言えます。周辺には『しまむら』や『西松屋』など、子供服を購入できる店舗が並びます。駐車場が完備されているので、車を利用する距離からでも安心して買い物に来れます。

保谷店

営業時間

営業時間 駐車場 取扱商品 クレジットカード
9時〜22時 あり 精肉・青果・酒 利用不可

 

周辺施設

保谷駅近くにある業務スーパーです。近くには、西友やコモディイイダなどの大手スーパーもあります。北口方面に住んでいる方には、仕事帰りに寄ることができる便利な立地であると言えるでしょう。精肉や酒まで取り扱っていて、品揃えは良い店舗ですが、クレジットカードを利用できない点は注意が必要です。

練馬駅前店

営業時間

営業時間 駐車場 取扱商品 クレジットカード
9時~24時 無し 精肉・酒・青果 利用不可

 

周辺施設

練馬駅のすぐ近くにある業務スーパーで、周辺施設も充実しています。練馬駅に隣接している西友と、大通り沿いのオオゼキをあわせると3店舗のスーパーで買い物することができます。駐車場がないのが難点ですが、精肉や青果の取り扱いがあり、品揃えは十分です。

石神井台店

営業時間

営業時間 駐車場 取扱商品 クレジットカード
9時〜21時 あり 精肉・青果・酒 利用可能

 

周辺施設

上石神井駅と大泉学園の中間地点にある業務スーパーです。駅を利用するついでに寄るのは難しいかもしれませんが、周辺に住んでいる方にとっては『サミット』『カクヤス』などもあり、買い物しやすいスポットと言えます。また『石神井公園』が徒歩圏内にあるのも特徴です。石神井公園は、野鳥がいたり周辺は飲食店が充実していたりと散策にお勧めのスポットでもあります。

業務スーパーのおすすめ商品

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h2
出典元:写真AC

続いて、業務スーパーで人気の食材をピックアップしていきます。どれも保存が効いて、家庭でも活用できる食材なので是非試してみてはいかがでしょうか。

冷凍ブロッコリー

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h3
出典元:PUTTO

青果を購入すると、結構高くつくのがブロッコリーです。季節によっては1房300円近くすることもあり、苦味も個体によってばらつくこともあります。しかし、お弁当の彩りなどには年中欠かせない野菜でもあります。業務スーパーの冷凍ブロッコリーは500gも入っていて、価格は400円以下とコスパがよく人気です。

冷凍フルーツ

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h3
出典元:PUTTO

ライチ、ラズベリー、ブルーベリーなど、あまり青果では購入できないフルーツも業務スーパーの冷凍フルーツでは手に入ります。いずれも1袋500g入っており、例えばライチは280円で購入できます。保存がきくうえ、自然解凍で食べられるので忙しい朝にぴったりの食材です。

タピオカ

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h3
出典元:写真AC

大人気のタピオカですが「業務スーパーで買える」と話題になっています。他の大手スーパーでも、同様の湯煎で戻すタイプのタピオカは販売されていますが、やはり業務スーパーの価格設定には及ばないでしょう。業務スーパーのタピオカであれば、1杯100円でタピオカミルクティーが作れると、売り切れ店舗が続出している商品です。ちなみに、インスタントタピオカミルクティーが販売されている店舗もあり、そちらはさらにお手軽です。
話題の業務スーパーのタピオカについては、こちらの記事で詳しく紹介されていました。

業務スーパーのタピオカ?

やわらか煮豚

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h3
出典元:PUTTO

時々SNSなどで話題になる、業務スーパーのレトルトおかずですが、豚の角煮が一番人気といって良いでしょう。600gという大容量で、460円というコスパは見逃せません。なぜこんなに安いのか、不安になる方もいるかと思いますが、使用部位が『豚タン』であることが一因でしょう。一般的な豚の角煮は、豚バラで作られますがこちらは豚タン、比較的低カロリーで歯ごたえがあります。薄めにスライスして焼き豚やチャーシューのように活用するのがおすすめです。

クリームチーズ

練馬区の業務スーパーを紹介絶対買いのイチ押し商品も解説-h3
出典元:PUTTO

アメリカ直輸入のクリームチーズは最近登場した新商品ですが、コスパの良さからすでに注目されています。1,36kgの内容量で、1,360円は他にはない価格設定です。きつすぎない酸味が特徴で、お菓子作りだけでなく料理にも使いやすいクリームチーズです。ちなみに、お試し用に200gの小パックも販売されているので、口に合うかが不安な方はまずそちらから試してみるのが良いでしょう。
もっと業務スーパーのおすすめ商品について知りたいという方は、こちらの記事も参考にしてください。

記事内の情報は2019/11/30時点のものです。

関連タグRELATED TAG

関連記事一覧RELATED POST LIST